人気ブログランキング |

アムゼルくんの世界 Die Welt des Amselchens 

タグ:AGFA Vista 400 ( 42 ) タグの人気記事

色彩ある光景が恋しいドイツの冬【AF Nikkor 50/1.8G】

以前<AF Nikkor 50/1.8Gもやはり善哉であること>にアップしたイメージを

元のカラー版で見てみると


Untitled

これが案外いいな、と思えるのは

暖かい色の光のせいだ。

陽光をほとんど見ることないドイツの冬に突入してから

こういうイメージが好ましいのである。

モノクロでは光と影がある光景ならばうれしくもあるが

冬にはやはり色付きで自分を慰めたいのでありますた~凹凸




ちなみに件のモノクロイメージを以下に↓
by amselchen | 2013-11-19 21:54 | AF Nikkor 50/1.8G

Sony α7 は小型で好ましいデザインであること♪

公式発表を二日後にひかえた昨日14日、SONYのα7のくっきりとした画像がリークされた。
                                           ↓
b0148617_9115097.jpg



Digital Camera Life | デジカメライフさんの数日前の情報によると

10月中旬に発表されるNEXのフルサイズ機二種のデザインが変更になり

オリンパス OM-Dシリーズに似たものになるということだった。


そのデザインとは、

●それはこのカメラが、NEX-7的なグリップやコントロール類を保持していることを意味しているが、内蔵EVFが中央に配置されることになるのだ!
●α3000的なデザインでもない!
●本当に新たに設計されて、RX1より少し大きいボディサイズになる
両機(ハイエンド機と廉価機)ともに同じデザインである



ということだったが、まさにそのとおりであった。

こうしてはっきりとした画像がリークされてみると好き嫌いが大きくわかれそうな気がする。

個人的には、ううむ~、とまず感じたが、何度も見ているうちに、これもありか、という気分になってきた♪

そして今日、Mirrorless Rumors に Leica M, EOS 5D とのサイズ比較画像がアップされていた。
                       ↓
b0148617_9121937.jpg



こうして見るとかな~り小さいことが一目瞭然である。

この小ささ、さすがにフルサイズ・センサーを小型筐体に詰め込んだRX1を作ったSonyだけのことはある♪

そしてデザインはまさに「RX1より少し大きい」「オリンパス OM-Dシリーズに似たもの」そのもではないか~!♪

ファインダーがかなり自己主張をしているのが好ましいと見るか、鬱陶しいと見るか

わたしには実に好ましい。

これは、おそらくアダプター遊びのメイン機となることを狙って

老眼のロートルの目に優しいファインダーを積んだのだ

と思っておくことにしよう~♪

サイズといいファインダーといい

これは、欲・し・い・・・・凹凸

画質はRX1並ならいうことはなかろう。

公式発表が待たれる♪

これで多分D610はスルー決定か?↓
by amselchen | 2013-10-15 09:16 | AF Nikkor 50/1.8G

モノクロに惚れ込むG Planar 2/45 T*

以前のエントリー<益々惚れ込むG Planar 2/45T*>で紹介したイメージも

モノクロ化してみた。

実はすでにBW400CNで撮影した一本がすでに出来上がっているはずだが

まだ受け取りにいっていない凹

それまでにモノクロ化したイメージをよく見ておく

そしてモノクロ・フィルム(といってもC-41現像だが)のイメージと比較する基にする

このことである♪


Untitled




*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2013-10-14 21:20 | G Planar 2/45 T*

モノクロ化で引き立つG Planar 2/45 T*の光と影の描写

渋味の発色 AGFA Vista 400>で紹介したイメージだが、

当初は渋味の発色が捨てがたくそのままアップしたのであったが

光と影の塩梅もうまくいっていたのでモノクロ化もしてみた。


Untitled


(結果は上々、実に好ましい光と影の戯れである)

と、撮影者は自画自賛するのだった~♪





*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2013-10-11 19:33 | G Planar 2/45 T*

ダスト問題カイゼン版にしか見えないD610

D610が公式発表された。

FX・2426万画素の「高画質」と、さらに充実した高速性能。
ニコンFXフォーマットデジタル一眼レフカメラD610



b0148617_16201639.jpg



「高速連続撮影」が若干アップ、さらに静音モード追加以外にはでめぼしい進化はないゆえ

これはやはりD600の件のメカニカル・ダスト(オイル)問題に焦点をあわせたカイゼン版

と考えざるを得まい。

何時も繰り返すが、これではD600でダスト問題に苦しむユーザーはたまるまい。

初期不良でD610に無料交換する、というサーヴィスが必要であろう。

しかしほんとうにダスト問題は解決されたのだろうか?

今後のテスト及ユーザー・レポートを待ちたい。

わたしにはとりあえず真正フルサイズF100があるのだから♪


Untitled



*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2013-10-08 16:22 | AF Nikkor 50/1.8G

別れの秋、AF Nikkor 50/1.8G

今年の秋は早く進み木々がもう色づきはじめている。

秋は別れのとき

別れはいつも切ない

そんな気分がよくでた一枚だ

と、撮影者は自画自賛するのだった・・・♪


Untitled


*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2013-10-05 06:26 | AF Nikkor 50/1.8G

Nikon F100のファインダーを覗くと

Contax G1のファインダーでは見えない

世界のボケ具合が

F100のファインダーを覗くと見える。

これがうれしい

と撮影者はつぶやくのだった・・・・♪


Untitled


*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2013-10-02 03:19 | AF Nikkor 50/1.8G

空気感を出すならNikkor 50mm/F1.8Gで充分な件

被写界深度の塩梅が醸し出す立体感と空気感

その塩梅の程度が問題ではあるが

F2.8となるとやや苦しいので

とりあえず絞り解放F1.8もあれば充分であろう。

F2でも支障ないことは知っているが

50㎜のAFニッコールではF1.8なので

まあF1.8と言っておくのである。




Untitled


*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2013-09-30 17:43 | AF Nikkor 50/1.8G

明るい光景を撮りたい

明るいといっても心情的な明るさではなく

ただ光のある事物的に明るい光景のことである。

夏が終わり秋はまだしも

冬ともなればもう光のない灰色の世界となるドイツ

ゆえに光を希うことになる

その時は心情的な明るさよりは実際の光が欲しくなるのだ。


Untitled


Zeissレンズでなくとも斯くの如き光を捉えることができることは

驚きではあったがしかしうれしくもある♪

撮影とは、やはり機材ではなく撮影者の意志の在り方なのかも知れぬ・・・・




*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2013-09-27 17:18 | AF Nikkor 50/1.8G

渋味の発色 AGFA Vista 400

F100が合わせた露出のおかげか

あるいは名玉 AF Nikkor 50/1.8Gのレンズ性能か

はたまたAGFAフィルム特性か、

それらのコラボによるものか?

いずれにせよ渋味のでた発色でなにより

と撮影者は自画自賛するのであった~♪


Untitled


*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2013-09-24 15:56 | AF Nikkor 50/1.8G