アムゼルくんの世界 Die Welt des Amselchens 

<   2013年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

逆光に弱い?【D610】 それはともかく、佳いお年を~~

どうも逆光に弱い気のするD610である。

同じレンズでもD7000やF100ではもっとうまくいっていた、

センサーの性能の限界か、あるいはエンジンおよびソフトの側に難ありか?

フィルムウエアーで解決できる問題ならばいいのであるが・・・・・

といいつつも

まあまあの出来ではないか

と、撮影者は自画自賛するのであった~♪


shine their own


さて、今年も大変お世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。

では、佳いお年をお迎えください。





*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




[PR]
by amselchen | 2013-12-31 06:33 | AF Nikkor 50/1.8G

EXCITEからの撤退を迫られる~凹

クリスマス休暇から帰宅してみると世界が一変していた。

一つには総理の靖国参拝

一つにはFlickrの、またしても通告なしの変更措置

である。

ここ趣味のサイトでは靖国には触れない。

問題はFlickrである。

これまでFlickrにアップしたイメージをHTMLによりここへ転載してきた。

それが不能になったのである。

以前のHTML形式は、

a href="http://www・・・・

であったが、それが突然に変更され

iframe src="https://www・・・

のようになり、この形式をEXCITEでは受け入れないのである。

無論直接のアップロードはできる。 ↓


b0148617_22155666.jpg


しかしこれでは容量を喰う。

これまでのHTML転載ならば容量がほぼゼロであるから好都合だった。

その利点が消失したので、EXCITEからの撤退も考えねならぬ。

FC2を試してみたが、あちらでは新HTML形式でもなんら問題ない。

ゆえにFC2への引っ越しも佳かろう。

また、現在放置モードであるBloggerへの復帰も一手ではある。

年の瀬というのにとんだ厄介ごとが舞い込んでしまった。

やれやれ凹

<追記>

以上のようなエントリーをアップしたところ、以下のようなコメントをいただいた。

Commented by ぼろー at 2013-12-29 22:53 x
こんばんは。
私もflickrの仕様変更で困ったクチですが、

http://creazy.net/2013/10/flickr_quick_embed.html

このサイトのブックマークレットで助かりました。
検討してみてはいかがでしょうか。


ということで早速Creazyさんにアクセスをしてお作りになったブックマークレットを使うと、あれまあ~、ほんと簡単にEmbedできちゃった~。

試しに張り付けてみるのが以下である。




ぼろーさん、Creazyさん、ありがとうございま~す♪





*******************************************************************




[PR]
by amselchen | 2013-12-29 22:21 | AF Nikkor 28-80G

冬至祭り(クリスマス)休暇です~

本日は冬至でした。

今日から三日間は太陽の力がもっとも弱まり

 そしてその後25日からまた復活を始めることを寿ぐ

12月25日は北欧の冬至祭り

クリスマスです。

キリストの誕生などとはただのこじつけです。

ドイツの暗~~~い冬も道半ばになり春へ向かって折り返し

それを考えるだけでほっとしています。

それではみなさん、メリークリスマス~♪

 Untitled



[PR]
by amselchen | 2013-12-23 06:40 | AF Nikkor 50/1.8D

ノーファインダーでスナップも安心~【D610】

どうもスナップは苦手である。

ドイツ人が非常に警戒的だからだ。

そこでスナップならノーファインダーで、ということになるが、

AFが速いカメラとレンズなので思いがけずうまくいった

と、撮影者は自画自賛するのであった♪。


 Untitled





[PR]
by amselchen | 2013-12-22 01:50 | AF Nikkor 50/1.8G

立体感も善哉~ 【D610】

ボケと立体感、これがわたしめの求めるフルサイズの優位点である。

つまり高精細感も高感度も(あってもいいが)プライオリティーは低い。

 ということでD800の高精細も、D4(及Df)の高感度もどうしても必要ではなく このD610でちょうどいいと踏んだ。


Untitled


結果は思ったとおり満足のゆく仕上がりである。

24MPという画素数が絶妙なのか、カリカリしたデジタル臭さがない。

ISOはこれで800だがノイズはまったくないので高感度もこれで充分。


Untitled


肝心なボケと立体感もこれでよかろう

と、撮影者は自画自賛するのだった~♪




[PR]
by amselchen | 2013-12-20 00:19 | AF Nikkor 50/1.8G

諧調がまことに善哉~【D610】

撮影を開始したばかりゆえ大きな声では主張せぬが

 ファースト・インプレッションで感じたことを述べてみる。

まずは予想と期待通り ボケの大きさと諧調の滑らかさが佳い。


Untitled

F1.8開放で撮影したが、気持ちF1.4がごときボケではないか~

そして柔らかな諧調が目に心地よい

と満足するのであった♪。



[PR]
by amselchen | 2013-12-19 02:51 | AF Nikkor 50/1.8G

なんとなくゲット、Nikon【DXX0】

発売二ヶ月で約300ユーロ値が落ちたものの、

今はまだ購入する時期ではないとは思っていたのではあるが、

さる大手量販店がクリスマス・セールで33回分割払いで利息なし

というオッファーをしていて、その誘惑に負けてつい・・・

というわけで新たな道具を入手してしまった。

Nikon D610である♪

D600は画時代的なカメラになれるはずも件のシャッターユニット不良によるオイル漏れ問題(だよね)によりミソがつき、

すっかり購入意欲を失い、そしてこのブログにおいても大いに不平を鳴らしたものである。

その問題点だけを改善していわゆる「マイナーチェンジ」としてでてきたD610(だよね)ゆえ

もうこれは逝くしかない、とは考えていた。

じゃ何時、今じゃないでしょ、

ということであったはずがとんだ成行きになってしまった。

価格がD800とほとんど差がない状況ではD800という選択もありだったが

今やレンズ一本分の価格差がで、性能的にはほとんど差のないD610が善哉という判断を下したのである。

これでやっとフルサイズ(エーゴではFull Frame、ドイツ語ではVollformat)センサーの世界へと突入したのだ。
 
折からの冬の暗~~~~~~い日々故、写欲はまったくない、

とはいえ新しいカメラが来たのであるから撮影したくなる♪



 Untitled


早速、フィルム一本分ほど撮影した。

出来は不満足である。

上のイメージもカラーなのにまるでモノクロだ~凹

それでも、

(フルサイズらしい奥行と諧調があるなあ)

と、撮影者は自画自賛するのだった。

今後に期待したい♪



[PR]
by amselchen | 2013-12-18 03:35 | AF Nikkor 50/1.8G

Summicron-R 50が見る歳末の光

Zeissの明快な光の描写とはあきらかにことなるLeicaの光のとらえ方がある。

斜に構えた渋さ

簡単言えばそうなると思うが

それを良しとするかどうかは時と場合によるのはまあ当然だ。

真冬の暗い昼、街の光がせめてもの救いである、

こんな光をLeicaで見ると妙に懐かしさを感じる。

クリスマスまであと一週間

街はクリスマス市で賑わうが

写欲は湧いてこない・・・・・



 Untitled







[PR]
by amselchen | 2013-12-17 03:59 | Summicron-R 50

Flickr撤退を考慮中

本日、どういうわけか、FlickrのViewがカウントされていない。

Yahooに取り込まれて以来不都合が続きどうにもこまった状況である。

こんな具合ならFlickrには見切りをつけて他のサーヴィスに移転することも考えねばなるまい。

4年弱もお世話になり名残惜しいが仕方がない。

すでに去ってしまった方も結構おられる。

わたしは転身が鈍いほうなのかも知れぬ。

新春を期して新たな気持ちでスタートしたいものである。

<500px><Blipfoto>を試しに使い始めた。

どなたか佳きサーヴィスをご存知の方がおられたらぜひ紹介くださるようお願いいたします♪


 Still "0 views" ! Why?





[PR]
by amselchen | 2013-12-13 06:50 | Micro-Nikkor 55/2.8S

Micro-Nikkor 55mm F2.8Sを使ってみる

実に、実に久しぶりの青空だった。

しかし4時には暗くなってしまうので早めに散歩に出た。

 D7000に装着したのはAi Micro-Nikkor 55mm F2.8Sである。

このレンズ、今年亡くなった義兄の形見である。

しかしヘリコイドが固くて回らない。グリースが乾燥してしまったらしい。

そこで大阪のSくんに相談したところ、修理してくれる、ということなので送った。

そして今回の一時帰国で持ち帰ったのである。



 Untitled


マイクロレンズ(Nikon以外はマクロというが、実はNikonの方が正しい)らしく精細な描写で

F2.8とはいえ撮り方でボケるし、しかもうるさくない。

Sくんが修理してくれたヘリコイドもスムーズにしかしねっとりとよく回る。

Sくん、ほんとうにありがとうございました。 おかげさまで撮影の幅が広がりました。




[PR]
by amselchen | 2013-12-12 01:33 | Micro-Nikkor 55/2.8S