人気ブログランキング |

アムゼルくんの世界 Die Welt des Amselchens 

<   2013年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

D7000, ほとんどFOVEONな仕上がり

D7000で撮ったイメージが、

ほとんどFOVEONに近い仕上げになると

なんだかうれしい。

つまりはわたし的にはやはりFOVEONが理想なのだ。

かといってMerrillシリーズの画素数は多すぎるように感じて

SD15にとどまっているが

最近はとんともちだすこともない。

この週末にでもいっちょ撮ってみるか

と考えている。


Untitled



*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2013-06-28 05:55 | DX Nikkor 35/1.8G

ワタシ的名機 F100マルチ露出の心地よさ

今までは画面中心近辺での露出にしていたが

今回からマルチ露出にしてみた。

其のせいか光と影の按配が実によろしいのである。

F100は遅れてきた名機、と赤城耕一師が述べられていた。

と思って、『銀塩カメラ辞典』に当たってみたが

実際は以下のようであった。

「所有機材のデジタル化によってF100は名機の仲間入りをした。」

それはかってF100が赤城氏の仕事カメラであり

「仕事専用カメラは「ワタシ的名機」とは認めないと決めていた」からだそうだ。

こっちは撮影は仕事ではないのではなから名機のF100であった♪


Untitled


*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2013-06-26 07:35 | AF Nikkor 50/1.8G

階調の好さはフィルムのおかげか?

舗道の表面の階調がじつに心地よく眼を撫でるかのごときシーとなった。

デジタルセンサーであったならおそらくつるっとした表現になってしまうであろう質感が

フィルムのおかげだろうか、ザワザワと響いてくるな

と、撮影者は自画自賛するのであった♪


Untitled

*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2013-06-25 03:07 | AF Nikkor 50/1.8G

AF-S 50mm F1.8Gで光と影を


前回とほぼ同じ場所だがこちらは光と影の描写がよりよくできた

と撮影者は自画自賛するのである。

これはたしかF2に絞ったはずだが

まるでF1.4開放のような雰囲気になった。

いやあ佳いレンズであります♪


Untitled


*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2013-06-22 19:58 | AF Nikkor 50/1.8G

AF-S Nikkor 50mm F1.8のボケには惚れ惚れ

いやあそれにしても惚れ惚れとするボケ具合である。

さすが50mm大口径なのである。

といってもF1.4Gと比較すると小さい口径ではあるが

しかし半値で買えるF1.8Gの価格以上のパフォーマンスに

つくづく感じ入るのであります。

(F1.8Gにしておいてよかった~)

このことである凹凸♪


Untitled



*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2013-06-21 22:27 | AF Nikkor 50/1.8G

抱きしめたいレンズAF-S Nikkor 50mm F1.8G

ニコンの 50mm F1.8といえば、かってSeries Eの優秀な描写に呆れたものである。

それは米市場向け専門に製造供給されたもので

プラステイック筐筒の廉価版でありNikkor銘さえついていなかったが、

設計は、Ai Nikkor 50mm F1.8Sと同一であった。

その後、AF 50mm F1.8Dを入手したため手放してしまったが

ちがう描写なので手元においておけばよかった凹凸

さてこのF1.8Gだが、Series EおよびAi-Sゆずりのシャープさで

F1.4とはちがうF1.8の伝統と描写性能の優秀さを感じる♪

このレンズ、しっかり抱きしめて手放すまいぞ

とこころに誓うのであった凹凸♪




Untitled



*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2013-06-19 21:24 | AF Nikkor 50/1.8G

AF-S Nikkor 50mm F1.8の発色は濃厚

高いコントラストとシャープさ以外にも

発色が濃厚なところがいかにもモダンなレンズである。

さらに、フィルムの特性もあるのだろうが

光と影の塩梅の露出が善哉~


Königstraße, Duisburg, Germany


ざわざわとした粒上のある画面がデジタルにはない心地よさを醸しだす。

なんだかデジイチ・フルサイズよりは

フィルムで楽しむレンズではないか

このことである♪



*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2013-06-18 21:10 | AF Nikkor 50/1.8G

AF-S 50mm F1.8GをF100で

月一会の会員のくせになんと今年でやっと二本目のフィルムが

六月にもなって上がってくるという為体である。

今回はあらたに入手したAF-S 50mm F1.8GをF100で使用してみる

というテーマがあったのでなんとか進捗したのであった。

さすがデジタル用の設計だけあってハイコンでシャープである。


Untitled


アナログの味をスポイルするかと思いきや

デジタルのつるっとした仕上がりとはちがい、

やはりホッとするような雰囲気である。♪



*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2013-06-15 06:15 | AF Nikkor 50/1.8G

APS-Cでもこれだけボケる

もちろんフルサイズがよりボケるだろうが

一枚の画としてこれだけボケてくれれば文句はない。


Untitled


フルサイズでは50mm相当の35mmF1.8であるが

この画の場合はF2に絞っている。

それでこれだけボケるのである。

というわけでD600への思いは日々に薄くなって行くのであった~♪




*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2013-06-13 20:21 | DX Nikkor 35/1.8G

銀残し風よろし~♪

街の光景をNikonでは設定の無い<銀残し>を

工夫してそれらしく描写すると

人生の影のようなものが際立ってきて善哉

と感じていたが、この手法は自然風景でもある種の味わいがでるようだ。


Untitled


それは人と自然とは繋がっている事を思わせるのだが

じっくりあれこれ考えてみるに

何という事はない事実に思い至った。

どちらもけっきょくは「わたしの視線」が見ている

という共通項で括られるのであった凹凸♪



*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2013-06-12 01:29 | DX Nikkor 35/1.8G