人気ブログランキング |

アムゼルくんの世界 Die Welt des Amselchens 

<   2013年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

見てほっとするAi Nikkor 35/2の画像




今日は、D7000にオールド・ニッコールを装着してみた。

一番好きなAi Nikkor 35/2である。

これでちょうど標準レンズに近い画角である。

思ったとおり、ギスギスせずに滑らかなシャープさ、

さらに発色もよい。

シグマの現代風レンズはいかにもデジタルであるが

これはフィルム・ライクな味わいである。

ボケも好ましい♪






*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2013-03-29 00:25 | Ai Nikkor 35/2

お気軽なSD15




少しだけトリミングをして無駄な写りこみを除いただけで

他にはとくに調整をせずにこういう画が出せるFOVEONは

やはりわたしのような技量不足のアマチュアには

相応しい機材であろうか?

DP1では大いに苦労したが、SD15は実にお気楽な機材である♪

D7000でこういう画を出せるようになるには、もっとベンキョーせねばなるまい。

そこがいわゆる「プロ御用達」Nikonの奥深さであろうか?凹凸



*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2013-03-27 20:29 | Sigma 18-50/2.8-4.5

コントラストを落としてみる






RAW現像でコントラストを50%程度おとしたところ、

ちょうどいい塩梅のトーンになった

と撮影者は自画自賛するのである。

なれないカメラになれる過程は楽しい(苦笑)





*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2013-03-27 02:47 | Sigma 18-50/2.8-4.5

シャープネスやや効き過ぎか?

Kö, Düsseldorf, Germany


当初、甘い描写にびっくりしシャープネスの設定を最大にした。

Nikonの場合は「輪郭強調」というのだが、まあ正直なことである。

そうなのだ、輪郭を強調することでシャープに見える、というごまかしなのである。

しかも、Flickrにアップロードした画像はさらにコントラストとシャープネスが

自動的に強調されるので、この画のばあいややエグイ感じになった凹

がしかし、こういうのが好みの人々が多いらしくけっこうアクセスが多かった~

とはいえ、わたしは大衆に媚びるのは大嫌いだ~!

そこで今後は「輪郭強調」を大幅に弱めることにしたのだ。

これを、へそ曲り、と世に言う。♪



*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2013-03-26 20:21 | Sigma 18-50/2.8-4.5

ひさしぶりにFlickrのExploreをゲットしたが・・・





前回のExploreは昨年7月だったので実に半年ぶりのゲットだった。

むろんD7000で撮った写真では初めてである。

しかし、なぜこの画が、という疑問はある凹凸

Nikonというタグが効いたのだろうか?

いずれにせよ選考基準が不明瞭なExploreではある。




*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2013-03-25 18:24 | Sigma 18-50/2.8-4.5

古いものへの愛惜をC Sonnarが




何時の時代のものか知らぬほどの古い消火栓が立つ繁華街に

あまり人気の無いラボ兼写真用品店がある。

立地条件がよすぎて家賃が高いのだろう、それがすべての価格に反映していて

あまり贔屓にはしたくない店である。


それでも維持できているのはきっと他所の人、観光旅行者などの

一見さんがけっこう入店しているのかもしれない。

他人事ながらそれを嘉したい。

ポスターは、デジタルで撮った画をすぐにプリントします

といったものであろうが、これはあらゆるスーパーやドラッグストアに

設置されているので珍しくも無い。

こうしていよいよフィルムは肩身が狭くなってゆくのだ。

それゆえ愈々フィルムへの愛着が増すのである♪




*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2013-03-24 19:33 | C Sonnar 1.5/50 T*

目に心地よいアナログ世界をZeiss Ikonで

Untitled


昨年末から撮り終えていなかった一本が現像スキャンを終えて手元にきた。

光のない冬の情景モチーフばかりなので期待はしていなかったが、

仕上がりを見ると灰色の世界もまあそれなりに善哉

と思えるものだった。

レンズのおかげかフィルムのおかげが知らない、

おそらく両方であろう♪

いずれにせよギスギスしたところないアナログ画像に

ほっとするではないか

と自画自賛しておくのである♪




*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2013-03-23 01:00 | C Sonnar 1.5/50 T*

繊細な画もでるD7000




対策をこうじた結果、甘さが消えたD7000の画像である。

まあ、こんなものか

と思うと同時に

いやまだ切れがよくない

とも思う。

しかしこれくらいならLeica M モノクロームの画と

似通った雰囲気にもなったのではないか

と、撮影者は自画自賛するのであった凹凸♪




*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2013-03-22 01:33 | Sigma 18-50/2.8-4.5

手振れは怖くない旧FOVEON





なにしろ旧FOVEONは4.6MPしか画素がないセンサーゆえ手振れしたことがない。

三枚重ねで合計14MPとしているがセンサー一枚の画素ピッチはやはり4.6MPなりであろう、

しかしFOVEONにはローパスフィルターはないのでシャープな画像が得られる。

この画もテキトーに撮ったのにほとんど手振れはしていない。

ローパスフィルターレスのD7100もシャープなはずであるが、いま見られるサンプル画像では

やはり甘いものが多いのは何故だろうか?

シャープな解像感をもとめるならやはりFOVEONであろう。

Merrillなら三倍の解像度であるが、さて手振れのほうはどんな具合なのであろうか?

いずれにせよ発展中のセンサーとSigmaカメラなので将来的な期待は大きい。

今年はさらなら発展がありそうなので楽しみである♪



*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2013-03-21 05:40 | Sigma 18-50/2.8-4.5

質感描写ならやはりFOVEON




毎度の強調で恐れ入るが

質感描写をお望みならやはりFOVEONに一日の長あり、である。

操作性を犠牲にする覚悟があるなら

是非ともFOVEONセンサー搭載のSigmaカメラを選ぼう。

なに、旧FOVEONで充分なのであるから出費もかさむまい。

またその上でMerrillに興味をもたれるなら

DPでもSD1でも買い足せばキャッシュバックの恩恵にもあずかれる♪





*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2013-03-19 18:19 | Sigma 18-50/2.8-4.5