人気ブログランキング |

アムゼルくんの世界 Die Welt des Amselchens 

<   2012年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

去るものは去れ、Leave Those Leaves! 2012





今年は年末になって大変容したわが国の状況だが

ドイツでも変容の兆しはある。

永年の緊縮財政で国民有権者の不満が徐々に高まっているからだ。

来年の総選挙では政権交代があってもいいのだが

野党SPDの首相候補が冴えない男なのでとうてい勝つ見込みがない。

せめて接戦となって与党の反省を促す結果になってほしいものである。

緊縮財政では経済活性化はとうていできないことを思い知れ~!

ということで

祖国の経済復興の兆しに喜びつつ、現住国への期待が高まるのである。

本年はご訪問ありがとうございました、来年もよろしくお願い申し上げます。♪






*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2012-12-31 20:44 | C Sonnar 1.5/50 T*

来年はもっともちだしたい Zeiss Ikon+C Sonnar





ついに生産中止が決まってしまったZeiss Ikonだけに

もっと重用したいものだ、と思う年の暮れである。

こうしてしばらく使用しているとそのよさがしみじみわかるからだ。

RFらしく小型で薄く持ち歩いてもまったくストレスにならず

距離計も見やすく正確

ZMでは一本しかないC Sonnarの力強い描写も頼もしい、

これ以上望むものがあるのか?

とつくづく思う

今年も今日を入れてあと二日

しかし撮影には不向きの天気が続く

来年は機材に迷うことなく

今あるこんな素晴らしいものを活用したい

とこころに銘じるのである。♪




*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2012-12-30 19:47 | C Sonnar 1.5/50 T*

線は太いがよくぼけるC Sonnar




ひらりん師匠がいつもご指摘の通り

このレンズの描写する線は太い。

がしかしボケはあくまでやんわりと包み込むようで

まことに善哉なのである。

さて、とうとう生産中止が決定したZeiss Ikonである。

しかしZMレンズの生産は続けられるということだ。

もしや、ひょっとしてデジタル版が登場するのではないか、

と早くも初夢気分なのである♪




*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2012-12-29 00:18 | C Sonnar 1.5/50 T*

冬至前の街をC Sonnarで




本日、冬至・クリスマス休暇から帰宅しました。

今年は比較的温かで昨日26日は15℃近くもしていました。

しかしあくまでも厚い雲が覆いかぶさる暗い日々であり

また雨が多く撮影にもでられず鬱陶しい日々でもありました。

しかし、一年でいちばん暗い時期をやり過ごした安心感が

じわりと浮かび上がってくるのであります。♪





*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2012-12-28 05:20 | C Sonnar 1.5/50 T*

C Sonnar 50mmで写したい、暗い冬、温かいキモチ




これでたしか午後二時くらいだったか、

冬のライン低地地方はこれくらい暗い、というよりもむしろ、昏い。

クリスマスの買い物で賑わう通りを離れて向かいの水辺に憩う人あり、

寂しい気配はなく、何事か買い物プランを練る様子

きっと誰彼のことを思い浮かべ、クリスマス・プレゼントのやり取りの

その様子を想像して温かいキモチになっているのだろうか。

ドイツの冬はそうして明日の冬至を迎えようとしている。

冬至の三日間はとくに昏い

ゆえに一年でもっとも温かいキモチで過ごすのである。

この三日間をやりすごせば冬至明けを寿ぐ

Weihnachtenが待っているからだ。






*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2012-12-20 23:57 | C Sonnar 1.5/50 T*

Summicron-R 50mmの立体感・補





けっこうピンは来たのだが

モチーフが あまりに冴えない 枯れ尾花

かな~~~ちゃ~んと五七五凸凹








*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2012-12-19 05:43 | Summicron-R 50

Summicron-R 50mmの立体感よたび





これもどこへピンがきたかよくわからない一枚である。

この時はすでに午後四時をまわり黄昏が近くあたりはもう薄闇だった。

垂れ下がる枝葉の何処かへピンがきたはずだがファインダーで確認できないほど暗い、

その結果か奇妙な立体感がでたように思う♪




*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2012-12-18 05:01 | Summicron-R 50

AGFA Vistaの発色は黄葉むき





一年ぶりにつかうAGFA Vista 400だったが

思ったとおり黄色がかった発色で

黄葉にはぴったりだった。

今はもう灰色の季節となりこのような色づいた季節がすでに懐かしい

このことである。

またフィルム特有の味わいがノスタルギーをかきたてる。

二十年後に見たらさてどう思うだろうか・・・・

そういう楽しみもあってよかろう。




*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2012-12-17 04:12 | Summicron-R 50

Summicron-R 50mmの立体感みたび




絞り開放でのこのレンズの描写はまったく惚れ惚れする。

この画では後景のボケがややうるさい感じだが、

立体感には影響がない。

このレンズはやはり絞りを開けて撮るべし

このことである♪



*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2012-12-16 05:14 | Summicron-R 50

Summicron-R 50mmの立体感ふたたび





これははっきりピンをはずした例。

手前のシラカバにピンをあわせたつもりがやや後ピンになった。

薄暗い日で暗いR7のファインダーだったが、

しかし絞り開放F2のズミクロンだからまだこの程度のずれですんだともいえよう。

といっておくのである凸凹

それでも不思議な立体感がグーゼン出たのであった♪





*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




by amselchen | 2012-12-15 05:54 | Summicron-R 50