人気ブログランキング |

アムゼルくんの世界 Die Welt des Amselchens 

<   2012年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

避寒のための休暇




週末から急に夏めいてきたライン低地地方である。

高緯度地方のため陽射しは強く気温も上昇しているが木陰は涼しい、

まるで日本の高原地方のような気候である。

この爽やかな夏を楽しむことがもっと早く出来ていればよかった

と思うのは、明日から南イタリアで休暇だからである。

あちらは日本のように蒸し暑い

もしわたしがナポリ近辺に住むものならば

避暑のためこちらにやってくるであろう凹凸

しかし無いものねだりが人の性

ゆえにわざわざこちらにはない蒸し暑い夏をもとめて旅立つのである。♪







*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>



フォト News From Germany




*******************************************************************




by amselchen | 2012-07-24 14:10 | AF Nikkor 35/2D

色褪せぬSigma DP1の描写




二年前の在庫のボツ山を崩しながらつくづく思う

DP1の描写はほんとによかった~!

そしてレスポンスの酷さの印象がどんどん薄れてゆく

写真はやはり結果なのであろうか

しかし撮るという行為自体も楽しみたいのではある・・・・

それでも過去の行為の記憶がかすれて行っても

残るのは画だけなのであった。









*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>



フォト News From Germany




*******************************************************************




by amselchen | 2012-07-20 05:56 | SIGMA DP1

水面描写はFOVEON




此の年(二年前)は、今年の冷夏とは対極の猛暑でありました。

撮影したちょうどこの日は、ワールドカップの決勝戦がオランダ対スペインで行われる日で、オランダの人々はクールに盛り上がっていたのでありました。

まだ静かな午前中、デルフト市内の運河では睡蓮が開花中、その水面をFOVEONがクールに写し撮ったのであります♪

さて、今年のライン低地地方は惨めな冷夏です。本日も14℃しかありません。

予報では<晴れ時々にわか雨>、しかし晴れ間はまったくありまへん。

この雨模様は英国方面からやってきているので英国も同様でせう。予報では、五輪開催中、晴れは三日間だけ、ということです。凹凸




*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>



フォト News From Germany




*******************************************************************




by amselchen | 2012-07-19 17:23 | SIGMA DP1

NEX-3を見直す




これまで本気で使用していなかったSony NEX3である。

アダプター遊びボディとしか定義していなかったのだ。

ゆえに画像サイズはいつも小を選んでいた。

今回、試みにRAW撮影もしていた。

二年来、時々使用しているのになんと初めてのRAWである。

レンズは、いつもどおり、このカメラにぴったりなContax G Planar F2/35mm T*である。

絞りはこれも通常のように開放である。

MFの開放ではスナップショットはムツカシイ。

案の定、ほとんどのショットがピンボケであった凹

この画は上から下まで赤の女子が面白いのでピンを合わせたが、フレームから切れる前になんとか合わせることができた。

結果、微妙なボケが立体感をかもし出していると思う。

Sigma のNEX用30mmなどでスナップしたらよさげであるが、とりあえずこのContax G Planarで我慢しておくのである凹凸



*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>



フォト News From Germany




*******************************************************************




by amselchen | 2012-07-18 16:33 | G Planar 2/35 T*

安上がりだった高解像度、DP1




こうして古い在庫を見ながらつくづく思う、

何を今更高解像度云々だ、と。

シグマはとっくにこんな凄い解像度をしかも廉価に提供していたのだ、と。

ゆえに高解像度だけを追求するならFOVEONに限るわい、と♪

しかし撮影機材としてのすべての操作性を求めるならまた話は違うのであるが・・・






*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>



フォト News From Germany




*******************************************************************




by amselchen | 2012-07-17 06:10 | SIGMA DP1

トーンが素敵なDP1だった

Delft, Netherlands


FOVEONのトーン表現のよさを知ったのは

色がかぶった画を誤魔化すためにモノクロ化した時だった。

Merrillの場合がどうなのか気になる・・・・・。








*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>



フォト News From Germany




*******************************************************************




by amselchen | 2012-07-16 04:53 | SIGMA DP1

画質はよかったDP1

Delft, Netherlands. "Explore" on July 14th 2012


よかった、と書くのはそれが過去のものだからだ。

つまりもう手元に無いカメラなのである。

そのあまりのとろい操作性にストレスがたまりすぎ手放したのである。

しかし残された画を見るといまでも惚れ惚れとする解像度である。

DPシリーズがあれば、できあがる画だけを考慮すれば

D800Eはいらない、

と断言してしまおうよ♪




*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>



フォト News From Germany




*******************************************************************




by amselchen | 2012-07-15 18:27 | SIGMA DP1

DP1で、また連日のExplore 




前々回のモノクロ版

同様、DP1で撮影した画が連日のExploreを獲得した。

もう三年前の在庫であるが、DP1の画像力はまだ有効らしい♪

DP1Merrillはさていつ発売になるのであろうか?

でたからといって飛びつくこともないだろうが

気になる

このことである。



*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>



フォト News From Germany




*******************************************************************




by amselchen | 2012-07-14 03:58 | SIGMA DP1

Planar, 過去と現在




このM42マウントのPlanar ZSとしばらくは同居していたY/C版Planarは

今や手元に無い。

ZS導入前は気づかなかったが、Y/C版はコントラストが低く軟調で

しかもY/Cマウントでは使用範囲が狭く、このSD15には装着できない。

そんなこんなで、このZSがあればいいや、と見限ってしまったY/C版であった。

Y/C版は、いまやML24とML35だけになってしまい、他のY/C版Zeissはすべて手放した、

後悔はしているが、どうせ

<さよならだけが人生>

このことである凹凸





*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>



フォト News From Germany




*******************************************************************




by amselchen | 2012-07-13 16:25 | Planar 1.4/50 T* ZS

慶祝DP2 Merrill発売~!




日本では予定通りDP2 Merrillが発売になったようである。

しかしこちらでは未だし、である。

価格だけは1099ユーロと発表されている。

ゆえに出たからといってすぐさま飛びつく価格ではない。

じっくり待つことにしやう♪

その間、今は無きDP1の古い画像を愛でるのである凹凸





*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>



フォト News From Germany




*******************************************************************




by amselchen | 2012-07-12 21:26 | SIGMA DP1