人気ブログランキング |

アムゼルくんの世界 Die Welt des Amselchens 

<   2012年 04月 ( 28 )   > この月の画像一覧

みあげればFOVEONがわかる









*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>




*******************************************************************




by amselchen | 2012-04-30 07:35 | EX 30/1.4 HSM

モノクロでより真価を見せるFOVEON




偽色を防ぐといわれるFOVEONだが、時に変な発色をする。

そんな時はモノクロ化する。

しかもそうするとよりシャープな画像になる。

FOVEONは、モノクロで味わうべき、という皮肉である♪




*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>




*******************************************************************




by amselchen | 2012-04-29 05:04 | EX 30/1.4 HSM

治安のよい通り(?)




普通、ドイツ人が駐輪する場合、備え付けの駐輪施設がない場所では

街灯などにしっかり鍵輪をつけるのだが、

このチャリンコのオーナーは、後輪が動かぬように施錠しただけで行ってしまったようだ。

世知辛い場所では、こんなやり方ではすいっと持ってゆかれてしまう。

きっとこの通りは治安がよろしいのであろうね♪



*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>




*******************************************************************




by amselchen | 2012-04-28 02:59 | AF Nikkor 50/1.8D

いつものイタリアン・レストランにて




今回どんとひかえるのはペコリーノ (Pecorino)チーズである。

羊乳で作るがギリシア・トルコのフェタほどの臭み(あるいは香りと感じる人もいる)がない。

フランスでは、チーズはもっぱデザートであるが、

イタリアでは前菜にもなる、そのあたりテキトーなところがイタリアらしい♪





店のオーナーのマッシモが得意そうに抱え込んでいる。

顔なじみになってから家庭的なサーヴィスをしてくれる。






今回も、頼みもしないのにこのペコリーノを味あわせてくれた。

切るとぽろぽろになってしまうが味には関係ない。

さて次回はどんな吃驚があることやら♪



*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>




*******************************************************************




by amselchen | 2012-04-27 01:48 | Ai Nikkor 35/2

Ai Nikkor 35mm F2の凄み

Untitled


このレンズの描写性能を今更のべたところで仕方がないが、

フィルムでこれくらいの精細さが映し出せるならもういうことはない。

これをさらに発展させたAF 35mm F2Dもシャープさで定評があるが未だ使用したことがない。

最新モデルでは、AF-SのGシリーズにDXのF1.8Gがすでにあるが、しかしそれはAPS-C専用であって

開放絞りではケラれるらしい。

もしそのFX版がでるなら、それには大なる期待をしたい。♪






*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>




*******************************************************************




by amselchen | 2012-04-26 16:03 | Ai Nikkor 35/2

ハイコントラストなCanonet 28 のレンズ





こころみにモノクロ化してみてわかったのは、

Canonet 28 のレンズ・Canon 40mm F2.8は

かなりハイコントラストである、ということだ。

当時はコンパクト・カメラの競争激しく

キャノンも力を入れて開発したのであろうという推測が可能か。

いずれにせよ40年たっても色あせない性能なのであった♪



*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>




*******************************************************************




by amselchen | 2012-04-26 00:12 | Canonet 28(40mm/F2.8

一本の最初の一枚





現像焼付けが上がってきて、最初の一枚を見たときに

その一本のその他の出来を想像する。

だいたい最初の一枚のような仕上がりで揃うことが多い。

これがその最初の一枚だった、この日は陽が射して空気もやや湿っていた。

その同じ条件化で一本撮り終えたのだからまあ当然かも知れぬ凹凸



*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>




*******************************************************************




by amselchen | 2012-04-25 01:38 | Ai Nikkor 35/2

女が一人いる舗道


Untitled



ゴダールの映画に<男と女のいる舗道>というのがあって

たしか街娼の話だったと思う・・・・

この通りも街娼が立つので有名な通りであるが

まっ、わたしにはいっさいカンケイない話なのである凹凸






*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>




*******************************************************************




by amselchen | 2012-04-24 00:24 | Ai Nikkor 35/2

ドイツ迎賓館からの眺望




ボンは、ドイツ東西分裂中の西側、ドイツ連邦共和国の首都であった。

その関係で、首都を望むライン河の対岸の丘の上・Petersbergに迎賓館が作られた。

ここは国家級でも最上級の、国家元首などが逗留する場所である。

再統一後もその機能に変化はない。

偉大なF1チャンピオンであったミハエル・シューマッハがここのホテルで結婚式を挙行したことでも

ドイツでは有名なのである。

そのホテル前からライン河とボン市内を眺望する。

やや手振れしているが概ね満足のゆく解像度である。






*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>




*******************************************************************




by amselchen | 2012-04-23 02:24 | EX 30/1.4 HSM

春は来たが淋しい光景





ガラーンとして不景気そうな街角をインド人家族と思われる一団が横切っていった。

春は来たもののなんだか寒々しい光景なのであった・・・・・






*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>




*******************************************************************




by amselchen | 2012-04-22 16:04 | Ai Nikkor 35/2