人気ブログランキング |

アムゼルくんの世界 Die Welt des Amselchens 

<   2010年 04月 ( 56 )   > この月の画像一覧

ニート諸君!





君たちの世界がまもなく始まる。いままであった形での資本主義がまもなく終了するからだ。とくに実体経済とは別にモンスターのように世界を徘徊した金融経済はかならず死滅する。いや消滅させねばならない。金融その物は資本主義の血液であるが、今やそれはわれわれの暮らしと遠くはなれたマネーゲームという名の賭博に堕したからだ。

その終わりの始まりを2008年秋、われわれはすでに目撃したではないか。そして今、その破局がギリシアの政府財政破綻により全欧州をまきこんで始まろうとしている。ギリシアは欧州文明の起源の一つである。何かの予感と寓意を感じるだろう。

さて古い世界が消滅してどんな世界がその変容した姿を見せるのかそれはまだわからない。しかし君たちの生活感覚とスタイルがすでに新しい世界を準備した、そのようにわたしは考えている。だから君たちはそのままわれわれを新しい世界へと導いてくれたまえ。どんな時代でも将来というモノは若い世代のものであるからだ。世間の風評など無視して君たちが思うような世界をイメージしてくれればそれでいいのだよ。

立ち上がれ、ニート諸君!そして風に向かって舵を切れ!世界は君たちのものなのだ!!



*******************************************************************

このブログはフィルム・フォト専用としました。デジタル・フォトは
<Die Welt der Amsel(アムゼルの世界)>にてひきつづきエントリーしています。


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら

FotoPus<アムゼルくん>ギャラリーは→こちら

Flickr <Amselchen>は→こちら


*******************************************************************
by amselchen | 2010-04-30 17:33 | Summicron-R 50

一眼もライカでR





くわず嫌いのRFなのでR。饅頭怖い、の類なのでR。それでRなのでR。(ちょいとひつこかったか?♪)




*******************************************************************

このブログはフィルム・フォト専用としました。デジタル・フォトは
<Die Welt der Amsel(アムゼルの世界)>にてひきつづきエントリーしています。


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら

FotoPus<アムゼルくん>ギャラリーは→こちら

Flickr <Amselchen>は→こちら


*******************************************************************
by amselchen | 2010-04-30 06:31 | Summicron-R 50

休日はライカで





つまり、ライカというとほとんどすべての人がRFを連想する、その風潮が嫌なのだね。わたしというもの、心底からへそ曲がりのマイナー好きなのであります。だから、ライカならRシリーズ、これに決まりなのでR。






*******************************************************************

このブログはフィルム・フォト専用としました。デジタル・フォトは
<Die Welt der Amsel(アムゼルの世界)>にてひきつづきエントリーしています。


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら

FotoPus<アムゼルくん>ギャラリーは→こちら

Flickr <Amselchen>は→こちら


*******************************************************************
by amselchen | 2010-04-29 15:46 | Summicron-R 50

Leicaという神話




その神話の多くはMシリーズによるものであることは否定できない。M3以降の出来があまりに良すぎたため、Nikonその他の日本勢が仕方なく一眼レフに活路を求めたのだった。結果、Leica以外のドイツカメラは市場を日本カメラに明け渡すことになったのはご承知のとおりである。それでは遺憾じゃないか、というのでLeicaが遅まきながら作ったのがRシリーズである。しかもミノルタ製品を土台にした、といえば聞こえがいいがほとんどOEMである。ドイツで生産されたのでOEMとは言いにくいがテクノロジーは日本に頼ったのである。それからやっと抜け出したのはR8になってからだった。この屈辱的な歴史も一応神話に入れておいたほうがよかろうよ♪




*******************************************************************

このブログはフィルム・フォト専用としました。デジタル・フォトは
<Die Welt der Amsel(アムゼルの世界)>にてひきつづきエントリーしています。


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら

FotoPus<アムゼルくん>ギャラリーは→こちら

Flickr <Amselchen>は→こちら


*******************************************************************
by amselchen | 2010-04-29 05:23 | Summicron-R 50

Leica選ぶなら





Rシリーズがいいな、と個人的には思います。一眼レフのファインダーは、RFとちがって実際にフィルムに写しこむ画像が確認できることが一つ。そして人気のなさが幸いしてか低価格でゲットできること。Mシリーズよりはシステムの構造によりレンズが大きくなってしまいますが、光学性能はMシリーズに劣るわけではありません。レンズ自体の価格もMシリーズよりずっとコスト・パフォーマンスは高いのです。さあ、これをご覧のあなた、欲しくなってきたでしょう、Leica Rシリーズ♪気軽に楽しめるライカの世界へあなたもどうぞいらっしゃいまし。ゴールデン・ウィーク中によーーくご考慮くださいね。こっちはそんなもんありゃしないのでフツウどおりにエントリーを続けます。きっと見る方もぐっと減るんだろうな・・・ww




*******************************************************************

このブログはフィルム・フォト専用としました。デジタル・フォトは
<Die Welt der Amsel(アムゼルの世界)>にてひきつづきエントリーしています。


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら

FotoPus<アムゼルくん>ギャラリーは→こちら

Flickr <Amselchen>は→こちら


*******************************************************************
by amselchen | 2010-04-28 20:21 | Summicron-R 50

こんな部屋に住みたい






こちらの枝葉はけっこう繊細に描写されているのであります。Summicronで充分だな、Summiluxはいらねえな、と負け惜しみではなく本気で思うのでありました。じゃあ35mmもSummicronへ行ってみようか、と危ないことも考えちゃうなあ、これ♪




*******************************************************************

このブログはフィルム・フォト専用としました。デジタル・フォトは
<Die Welt der Amsel(アムゼルの世界)>にてひきつづきエントリーしています。


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら

FotoPus<アムゼルくん>ギャラリーは→こちら

Flickr <Amselchen>は→こちら


*******************************************************************
by amselchen | 2010-04-28 00:59 | Summicron-R 50

ささやかな不交流






いつもは歩いたことのない道へ迷い込んだ。向こうからアジア系のオネーさんが歩いてくる。うしろの教会を撮るふりをしてカメラをかまえた。その下心を見抜いたのか、オネーさんは下を向いてしまった。きのさんのようにはうまく行かないのだww




*******************************************************************

このブログはフィルム・フォト専用としました。デジタル・フォトは
<Die Welt der Amsel(アムゼルの世界)>にてひきつづきエントリーしています。


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら

FotoPus<アムゼルくん>ギャラリーは→こちら

Flickr <Amselchen>は→こちら


*******************************************************************
by amselchen | 2010-04-27 20:11 | Summicron-R 50

負けて勝つ




Nikkor 35mmF2であったらしっかり描写したであろう新緑の枝葉がすこしぼやけている。やはり光学性能では、この初期型ズミクロンは劣っているようだ。がしかし、このややうすボケの枝葉がかもし出すなんともいいがたい雰囲気が好きだ、と勝手に解釈すれば、俄然世界の見え方が違ってくるからフシギだ。これを、勝負に負けて試合に勝った、というのであろうか。これがあるからマウント修行は止められない、止まらないのであります♪



*******************************************************************

このブログはフィルム・フォト専用としました。デジタル・フォトは
<Die Welt der Amsel(アムゼルの世界)>にてひきつづきエントリーしています。


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら

FotoPus<アムゼルくん>ギャラリーは→こちら

Flickr <Amselchen>は→こちら


*******************************************************************
by amselchen | 2010-04-27 15:35 | Summicron-R 50

逆光の広場




トラウマ、トラウマ・・・虎馬・・・




*******************************************************************

このブログはフィルム・フォト専用としました。デジタル・フォトは
<Die Welt der Amsel(アムゼルの世界)>にてひきつづきエントリーしています。


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら

FotoPus<アムゼルくん>ギャラリーは→こちら

Flickr <Amselchen>は→こちら


*******************************************************************
by amselchen | 2010-04-27 00:07 | Summicron-R 50

広場の隅のパリ




普段あまり行かない街の一角に足を運んだ。と、突然広場に出た。そこはまるでパリの雰囲気に充ちた場所なのであった。細部を見ればもちろん違うのだが、ややくたびれた、しかし華やかさを残した印象がパリを想い起こさせたのかもしれない。


*******************************************************************

このブログはフィルム・フォト専用としました。デジタル・フォトは
<Die Welt der Amsel(アムゼルの世界)>にてひきつづきエントリーしています。


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら

FotoPus<アムゼルくん>ギャラリーは→こちら

Flickr <Amselchen>は→こちら


*******************************************************************
by amselchen | 2010-04-26 14:41 | Summicron-R 50