人気ブログランキング |

アムゼルくんの世界 Die Welt des Amselchens 

カテゴリ:Ai Nikkor 50/1.4S( 50 )

岐路に泣く





昔、岐路にたって、南に行ってもよいし北に行ってもよい、

さてどちらの路をとるべきか、と泣いた哲学者がいた。

<楊子見岐路而哭>の故事である。

選択の自由とはかくもムツカシイものなのであります。

Nikonでもいいし、Leicaでもいい、はたまた・・・・・

その選択肢は二つに限らないので

もっと泣きたい気持ちなのでありますwwww





*******************************************************************

このブログはフィルム・フォト専用としました。デジタル・フォトは
<Die Welt der Amsel(アムゼルの世界)>にてひきつづきエントリーしています。


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら

FotoPus<アムゼルくん>ギャラリーは→こちら

Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら

*******************************************************************
by amselchen | 2010-06-10 05:01 | Ai Nikkor 50/1.4S

ドイツポップを支えるアウスレンダー(外国人)


昨日に続いて、世界にはあまり知られていない

ドイツポップについてのあれこれを。

これが今ヒットチャート上昇中の夏向きのナンバー





ちょっと昔のレゲエですが、どこが新しいかというと

この二人はともに<DSDS(Deutschland Sucht Den Superstar)>(ドイツがさがすスーパースター)という<スター誕生>のようなオーディション番組の優勝者で

Mehrzad Marashi、今年の優勝者でイラン出身

Mark Medlock、たしか三年前の優勝者で父親がトルコ系(?)アメリカ人

なのでした。


この唄は、元来今年のオーディション中にMehrzadが、二位になったMenowin Fröhlich

と一緒に歌って聴衆の評判がよかったため

急遽パートナーをMarkにかえてリリースされたのでした。

以下はそのMenowinとのヴァージョン





まあ実に大衆向きのポップなのであります。

その後、優勝決定戦での判定に異議ありとして

負けたMenowinのファンがさる新聞社にデモをかけるなどの騒ぎもあり

Menowinをはずして、すでにビッグスターであるMarkとの競演をわざわざだすあたり

ドイツの音楽ビジネスも聴衆の動向には敏感なマーケッテイングをするものなのであります。


番組の優勝者に贈られた以下の曲もヒットチャート・トップになったのですが






これもなかなかよかったのに、今はもうVIVAなどでもお目にかからなくなりました。

さすがポップ、回転が速いのであります。

しかしここで注目して欲しいのは、Mehrzadのようなイラン人が

ドイツ人聴衆に受け入れらているということです。

ドイツ社会への外国人移民の浸透は大きく深く

ドイツ生まれの若い世代がこうしてどんどんあちこち進出してきているのです。

たとえば現厚生大臣はヴィエトナム生まれでドイツ人の養子になった方です。

ドイツも移民社会化しているのであります。


それはそれとして、おいらはやっぱり古いJAZZがええなあ・・・・

で、写真はというと・・・
by amselchen | 2010-06-07 05:06 | Ai Nikkor 50/1.4S

森の幼稚園





森の中で幼稚園を行っているグループがある。

Waldkindergarten>というらしいのだが、

朝からお昼までずっと森で過ごすのだそうだ。

お遊戯やらお歌やらお絵かきやらもそうなのだろうか

たぶん森には森の遊びがあるのだろう。

羊歯の群生を見ていて、その<Waldkindergarten>を

思い出した。

にぎやかで生き生きとした歓声が聞こえる♪




*******************************************************************

このブログはフィルム・フォト専用としました。デジタル・フォトは
<Die Welt der Amsel(アムゼルの世界)>にてひきつづきエントリーしています。


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら

FotoPus<アムゼルくん>ギャラリーは→こちら

Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら

*******************************************************************
by amselchen | 2010-06-05 05:15 | Ai Nikkor 50/1.4S

嘔吐なし




かって一世を風靡した<存在主義>(仏:Existentialisme、英:Existentialism、独:Existentialismus)、

これをなぜか「実存主義」という造語までして和訳した翻訳者の苦労が逆目にでて

よく理解されないままそのブームは去った。

<Existenz>とは本質がゲンジツに<現れ出でる>ということでそれを<現実存在>と訳し

さらに<実存>と短縮したものらしい。

個人的には<存在主義>でよかったと考える。

(実際、シナ語では素直にそのように訳している。)

そうであってこそ<存在>とは何か?という思索を導くからだ。

しかし、存在とは思索して理解が及ぶものであろうか?

そこに欧州哲学の限界があるように思われる。

サルトルの小説『嘔吐』では木の根を見て嘔吐する男が描かれた。

しかし男が何故嘔吐するのか?

現実に露出している存在のグロテスクさが原因だということだが、

まあ、「考えすぎですよ、お兄さん」、といいたい。

そんなことをくだくだ「思索」してもしかたがない

存在とは考えて理解するものではなく、深層心理でその全体を感じるもの

なのであります。



*******************************************************************

このブログはフィルム・フォト専用としました。デジタル・フォトは
<Die Welt der Amsel(アムゼルの世界)>にてひきつづきエントリーしています。


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら

FotoPus<アムゼルくん>ギャラリーは→こちら

Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら

*******************************************************************
by amselchen | 2010-06-04 16:10 | Ai Nikkor 50/1.4S

命のかたち




白樺という木は生命力が強く、

どこからともなく飛んできた種子が

いつの間にか大樹に育っていたりする。

ここはそれが群生する湖の畔であるが

そのテリトリーを主張するように

根が地表にはりめぐされていて

一種不気味な様相さえ呈しているのだ・・・・



*******************************************************************

このブログはフィルム・フォト専用としました。デジタル・フォトは
<Die Welt der Amsel(アムゼルの世界)>にてひきつづきエントリーしています。


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら

FotoPus<アムゼルくん>ギャラリーは→こちら

Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら

*******************************************************************
by amselchen | 2010-06-04 00:23 | Ai Nikkor 50/1.4S

伸びすぎ




ではないか、と思うのであります。
ドイツ人もオランダ人もミルクの飲みすぎなのではないか!

おそらく190cmくらいが男子平均身長ではないかと思われるほどなのであります。
なにかと不便ではないのか!と、老婆心ながら思ってしまう。

まあ、ひがみが99%くらいあるのでありましょうね、
伸び悩んだこっちとしてはww




*******************************************************************

このブログはフィルム・フォト専用としました。デジタル・フォトは
<Die Welt der Amsel(アムゼルの世界)>にてひきつづきエントリーしています。


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら

FotoPus<アムゼルくん>ギャラリーは→こちら

Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら

*******************************************************************
by amselchen | 2010-06-01 02:10 | Ai Nikkor 50/1.4S

行きつけのお世話になっているラボ兼カメラ店の前の通り




実に説明的なタイトルになってしまったw
よいタイトルが思いつかないこともありますって♪



*******************************************************************

このブログはフィルム・フォト専用としました。デジタル・フォトは
<Die Welt der Amsel(アムゼルの世界)>にてひきつづきエントリーしています。


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら

FotoPus<アムゼルくん>ギャラリーは→こちら

Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら

*******************************************************************
by amselchen | 2010-05-30 21:59 | Ai Nikkor 50/1.4S

薄明のミライ




Twilight

薄明

さて

これから明けるのか

それとも

これから暮れるのか

暗い場所から見ていると

どうでもいいようにも

見えてくるのだが・・・




*******************************************************************

このブログはフィルム・フォト専用としました。デジタル・フォトは
<Die Welt der Amsel(アムゼルの世界)>にてひきつづきエントリーしています。


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら

FotoPus<アムゼルくん>ギャラリーは→こちら

Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら

*******************************************************************
by amselchen | 2010-05-30 07:34 | Ai Nikkor 50/1.4S

薬屋さんの驕傲




あまりに立派な建物なので、分に過ぎる、という言葉を思い出したのであります。


*******************************************************************

このブログはフィルム・フォト専用としました。デジタル・フォトは
<Die Welt der Amsel(アムゼルの世界)>にてひきつづきエントリーしています。


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら

FotoPus<アムゼルくん>ギャラリーは→こちら

Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら

*******************************************************************
by amselchen | 2010-05-29 21:09 | Ai Nikkor 50/1.4S

遠く離れて




カンケイなさそうにふるまう街灯である。

しかし真夜中、人が寝静まったあと

こっそり寄りそう仲だったら

と想像すると、いとおかし♪



*******************************************************************

このブログはフィルム・フォト専用としました。デジタル・フォトは
<Die Welt der Amsel(アムゼルの世界)>にてひきつづきエントリーしています。


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら

FotoPus<アムゼルくん>ギャラリーは→こちら

Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら

*******************************************************************
by amselchen | 2010-05-29 06:20 | Ai Nikkor 50/1.4S