アムゼルくんの世界 Die Welt des Amselchens 

Summicron-R 50が見る歳末の光

Zeissの明快な光の描写とはあきらかにことなるLeicaの光のとらえ方がある。

斜に構えた渋さ

簡単言えばそうなると思うが

それを良しとするかどうかは時と場合によるのはまあ当然だ。

真冬の暗い昼、街の光がせめてもの救いである、

こんな光をLeicaで見ると妙に懐かしさを感じる。

クリスマスまであと一週間

街はクリスマス市で賑わうが

写欲は湧いてこない・・・・・



 Untitled







[PR]
by amselchen | 2013-12-17 03:59 | Summicron-R 50