人気ブログランキング |

アムゼルくんの世界 Die Welt des Amselchens 

影のLeica R

<光のZeiss、影のLeica>、と、かねがね述べているが

それは描写の特徴だけではない。

 Zeissといえばドイツでは光学界の巨人であって Leicaなどという弱小企業のおよびのつかぬ遥か高みにそびえる巨峰である。

 とは、おしくも故人となられた竹田正一郎氏の持論であったし、またそれが厳然たる事実でもある。

つまりLeicaはZeiss巨峰の影に咲く日陰花のようなものであるが、

しかし、今や甚大なお布施を惜しまぬLeica信者を集めるいわば「カルト」がごとき存在でもある。

Untitled


しかし彼らLeica信者が深く帰依するのはMシリーズであって Rシリーズは眼中になさげである。

すなわち、Leica Rは日陰のまたその陰に咲くあだ花であろうか?

 そんなあだ花らしい影の描写を楽しむのが Leica R撮影者の醍醐味といえよう♪。





by amselchen | 2013-11-22 18:29 | Summicron-R 50