人気ブログランキング |

アムゼルくんの世界 Die Welt des Amselchens 

あの夏の日々

遊び呆けて宿題ばかりがたまっていった。

父と語り合うことは絶えてなかった。

古い写真を見ると、それでも胡坐のあいだに

幼いわたしを抱いて笑っているものさえあるのに

そのころの父はだまりこんでいるばかりだった。

さて今、わたしと息子のことを考えてみる。

充分にだべっているだろうか?

しょうもないことをただぐずぐずととでもいいから

息子に話しかける

それが父という反面教師から学んで立てた原則のはずだった。

思春期にはいり自己の意識にとじこもりがちになった

息子からいかに鬱陶しがられようと

わたしはなんとか話しかけようとする

元来無口な男なのであるが

そうすることが必要だと思うからだ。


b0148617_2011650.jpg



LEICA Fotografie International(LFI) Galerie は
こちら


FotoPus<アムゼルくん>ギャラリー
こちら


twitter / Marcooichan
by amselchen | 2009-12-12 20:02 | Planar 1.4/50 T*