人気ブログランキング |

アムゼルくんの世界 Die Welt des Amselchens 

今明かす胡乱なものの正体(Digilux3)

いやあほんとに胡乱なことでした。

なにせそれまで2500ユーロしていた価格がいっきに1000ユーロさげて

1500ユーロになってしまったのですからね。

しかも分割払い可、ですもんね。

先々週のことでした。

さんざ迷ったあげく逝ってしまいました、Leica Digilux3。


b0148617_116255.jpg



迷いの核心は、旧モデルでおそらく新モデル発売をひかえての在庫一掃投売りセールにちがいありませんからね、つまり買うだけの価値ありなのかどうか、ということです。

それでも1500ユーロという価格に負けました。

だってVario-Elmarit 14-50だけでも1000ユーロするわけですからね、レンズを買ったところおまけにカメラがついてきちゃった、と思うことにしました。

それに新モデルがでても、またどうせ途方もない値段をつけてくるんでしょうからね。

なら新モデルはまた二年後に買えばいいや、と無理やり自分を納得させました和。


また日本では限定販売とかで、いまだに30万円などという価格がついてますね。

ドイツ・ローカルの土地の利を生かした買い物ができて、まあよかったんじゃないかな、と。


さて、いまは電池充電中、撮影結果はまたあとで、ということで。
by amselchen | 2009-02-26 01:18 | Pancolar 1.8/50