人気ブログランキング |

アムゼルくんの世界 Die Welt des Amselchens 

漂う空気を捉える

Distagon 2.8/28 T*は、わたしが考えるZeissレンズの特徴である<空気を捉える>に秀でたレンズのようです。

拙い実作ではそのあたりがよく表出されているかどうかが覚束ないところですが、個人的には肯定的に見ています。

その点ではやはりPlanarがより優れているかもしれません。昨日の画ではそれがよく出ていた、と思いますがいかがでしょうか。


b0148617_5581.jpg



それは他のドイツのレンズ、たとえばライカにもいえることかもしれません。

そして日本のレンズにあいにく欠如している特性ではないかとも思いいます。

そこでZeissやLeicaに思い入れをしてしまうことになります。

Leicaについてはまだこれからですが、おいおい収集してゆきたいと考えています。


b0148617_515917.jpg



さらにいえば、なぜかドイツの風景撮影にはドイツのレンズが適しているように感じるのは、あまりに主観的な思い込みでしょうか?

とはいえ、コンタックス・レンズ、設計はドイツですが製造は日本なのです。レンズを特徴付けるのは設計である、と云うことかもしれません。
by amselchen | 2009-01-02 05:07 | Distagon 2.8/28 T*