人気ブログランキング |

アムゼルくんの世界 Die Welt des Amselchens 

凡庸という愉しみ

サンケイ<イザ>における姉妹ブログで昨日エントリーした写真ですが、ここでもアップしたいとおもいます。

冬の暗さのなかで、夏の風景に慰めをもとめる毎日ですが、この写真をみつけなんともいいようもない思いをもったからです。

わたしのHNである<amselchen>は、この野鳥の名前によっています。

ドイツ語では<Amsel>、英語では<Blackbird>、そして和名は<クロウタドリ>といいますが、日本にはいない鳥です。

ドイツ語の<-chen>は日本語の<ちゃん>にあたるような接尾語です。ですから<amselchen>は、<アムゼルちゃん><アムゼルくん>というほどの意味です。

<Amsel>は、欧州にはごく普通にみられるありふれた身近な鳥です。これについてはこちらで述べていますので、よろしければご覧ください。


いずれにせよ、わたしのこの鳥への思いは幼きころ好んで聴いたビートルズの『White Album』の中の一曲『Blackbird』のバックに流れていたその歌声に魅せられてからずっと続いているのです。




本来なら今書きつけているようなことは、ブログ開始時に述べておくべきだったでしょうが、当初はイザからの読者の皆様にアクセスいただいているだけでしたから、余計な説明ははぶいてしまったのでした。

わたしはアムゼルのようなありふれた、人の生活の中にいるといってもいいほどの、しかし別の場所、たとえば日本ではまったくといっていいほど知られていない野鳥に、ある表徴を見出している、というべきでしょうか。

どうしようもない凡庸であっても、ある受け手にとっては何か意味のある歌が聞こえてくる、そんなブログを目指しているのです。(ううむ、少しすかし過ぎか・・・)

ただの凡庸で終わってしまうかもしれませんが・・・(苦笑)

b0148617_4255867.jpg

by amselchen | 2008-12-20 04:29 | ZD40-150