アムゼルくんの世界 Die Welt des Amselchens 

タグ:Sigma SD15 ( 230 ) タグの人気記事

旧FOVEON【SD15】のモノクロですよ~

偽色が出ないのが自慢だが旧FOVEON、MerrillそしてQuattroに至るも

相変わらず色の「不祥事」が絶えない凹

理論的には理想的に色をインプットできるFOVEONも

イメージとしてアウトプットするカメラ機能に問題あり、ということか?

そこで、当初は発色に不満のものをモノクロ化していたが

しかし、その優れたモノクロ表現により積極的にモノクロを選択するようになったこと

昔からの読者とユーザーの方はすでにご存じの通り。


sleepy afternoon


Merrill発売の際に、カラーフィルターを使用しないFOVEONのモノクロ表現が

シグマ自身によりとくに強調されていた。

その描写性能はLeica M モノクロームに匹敵するとご自慢だったが

MerrillもLeica MMも所有しないわたしめには比較するすべがない。

いずれにせよ、旧FOVEONのモノクロ描写に満足しているので

なんら問題はないのである。




*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




[PR]
by amselchen | 2014-07-14 16:33 | EX 30/1.4 HSM

いまだ 【SD15】の出番ですよ~

巷では、DP2 Quattro が話題である。

凄い解像度という賞賛がある一方

Sigmaと解像度オタクのMARO氏のように

「不祥事」を強調される方もいる。

発売された初期ロット工業製品には何かと「不祥事」はあるものだし

モニターでピクセル等倍で見なければ気にならない「不祥事」もあるだろう。



evening light 8


MARO氏のブログ記事はいつも参考にさせていただいていて感謝しているのだが

氏は作例ばかりで作品がないので

最終的には参考にはならない。

いずれにせよMerillの「不祥事」を避けQuattro登場に期待をしていた身としては

旧FOVEONを使用しながらさらに一年ほど待ってみようか

と思案中である。




*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




[PR]
by amselchen | 2014-07-13 18:58 | EX 30/1.4 HSM

【30㎜F1.4 EX】のボケ健在

SD15と一緒に冬眠中だったが、目覚めたのが遅かった30㎜F1.4 EXである。

しかしそのボケは斯くの如く健在であることを示してくれたのである~♪


Bokeh weather




*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




[PR]
by amselchen | 2014-04-17 03:22 | EX 30/1.4 HSM

まだまだ使える旧FOVEON

FOVEONはベイヤーセンサーと比して2倍の解像度という記事がある。

山木社長Q&A Part2:フォビオン・クワトロセンサーは本当に3600万画素以上の解像度なのか?
(その1)
(その2)

ka_tateさんのいつもながらのこなれた英文和訳も堪能できるが、内容も凄い。とりわけ


シリ・ラマスワミ(FOVEON):さきほどおっしゃられたように、ベイヤーであれフォビオンX3であれ、センサーの構造と実際の画像との間には大きな隔たりがあります。しかし、今回の解像度については、クワトロセンサーでもメリルセンサーと同じように単純な話です。クワトロセンサーの場合は最上部の層が輝度を測定しており、その解像度が最も高いので、それをベイヤーセンサーの輝度情報と比較しているだけです。結果としては単純にフォビオンセンサーは同サイズのベイヤーの画像の二倍の解像度を持ちます。

IR:単純に二倍するだけなのですか?

FOVEON:そうです。この数字は昔から変わっていません。フォビオンの解像度はベイヤーの二倍です。

IR:その数字は実際にベイヤーで撮られた画像と比較して得られたものなのですか?

FOVEON:もちろん、実際の画像を比較しています。二倍という数字はセンサー構造から論理的に導かれるものでありますが、実際の測定でもそれが証明されています。フォビオンは全ての色を同じピクセルで補足し、高解像度な画像を作る。実際の撮影がそれを証明していますし、それは最初からずっと変わっていません。

IR:つまり、それは裏付けのある数字なのですね。理論的に予測できるものが実際の撮影で裏付けられ、正しいと証明されている。

FOVEON:はい、実際の測定で、私たちの計算が間違っていないことを確認しています。


と断言されているところがたのもしい。

ユーザーの実感でもそうである。

旧FOVEONは一層が約4.5MPなので9MP相当の画素数の解像度ということになる。

しかしローパスフィルターなしであるからこんな解像度になるのである。



crocodile


これだけあれば充分ではあるので、それもあって処理速度が極めて遅く電池消耗も激しいMerrillはスルーした。

しかしMerrillの弱点を改善したクワトロには大いに期待している♪



*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




[PR]
by amselchen | 2014-04-14 23:00 | Sigma 18-50/2.8-4.5

冬眠から目覚めた【SD15】

まあずいぶんと永い冬眠であった。

暗く長い冬が過ぎて春も終わろうという季節になったゆえ

SD15という機材があったことをふと思い出した。



N and lonely banch 6


MerrillはスルーしたわたしにとってはSD15が現役のFOVEONである。

偽色が原理的に出ないはずのFOVEONだが色で悩むことが多いのが現実である。

ゆえにモノクロ化することが普通になり

そしてそこにこそ実はFOVEONの本領発揮する空間があることは

これまで何度も述べてきたし世情一般常識化もしている。

さてクアトロセンサーを搭載した一眼機の噂はまだ出てこないが

きっと出てくると期待している♪





*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




[PR]
by amselchen | 2014-04-13 04:33 | Sigma 18-50/2.8-4.5

久方ぶり、SD15とPlanar 1.4/50 T* ZSのコラボ

しばらくもちだしておらずほぼ冬眠中SD15である。

今や冬至りて冬眠から目覚めるというオオボケではあるが、

画像はしかし精細である。

Planarのおかげであろうか~凹凸♪

それにしても感じ入ったのはファインダーの小ささ暗さである。

旧FOVEONはフォーサーズよりやや大きい程度で、

しかもM42(Planar ZS)をアダプター経由で装着すると実絞りになる。

つまりファインダー像は絞るとほとんどピン合わせが不能である。

まぐれあたりでピンが来たのが↓である。

つまりこれはわたしが撮ったのではなくグー然が撮ったのである凹凸




 Untitled


<後日談>

Planar 1.4/50 T* ZSはマニュアルとオートの切り替えがあり

開放絞りもできることを忘れていた~凹

それほど冬眠が長かったということか~~~









[PR]
by amselchen | 2013-11-27 18:33 | Planar 1.4/50 T* ZS

秋の日をSD15で

Herr: es ist Zeit. Der Sommer war sehr groß. Leg deinen Schatten auf die Sonnenuhren, und auf den Fluren laß die Winde los.


Herbsttag

Herr: es ist Zeit. Der Sommer war sehr groß.
Leg deinen Schatten auf die Sonnenuhren,
Und auf den Fluren Lass die Winde los.

Befiehl den letzten Früchten voll zu sein;
Gib ihnen noch zwei südlichere Tage,
Dränge sie zur Vollendung hin und jage
Die letzte Süße in den schweren Wein.

Wer jetzt kein Haus hat, baut sich keines mehr.
Wer jetzt allein ist, wird es lange bleiben,
Wird wachen, lesen, lange Briefe schreiben
Und wird in den Alleen hin und her
Unruhig wandern, wenn die Blätter treiben.

Rainer Maria Rilke



秋の日

神よ 時が来ました。夏はまことに偉大でした。
あなたの翳を 日時計の上に置きたまえ、
野に いくたの風を解き放ちたまえ。

最後の果実らに 熟れ充ちるように命じたまえ、
その果実らになお二日更に南方らしき日を与え
その果実らを成就させ、最後の甘美さを
重い葡萄の汁に入れたまえ。

今 家を持たぬ者は もはやわが家を建てません
今 孤独な者は この後も永く孤独に生きて、
眠らずに 読み 長い手紙を書くでしょう、
そしてあちこちと 並木の路を
不安げにさまようでしょう。樹々の葉が吹かれ散るとき。

リルケ

片山敏彦訳


Untitled



*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




[PR]
by amselchen | 2013-10-07 06:43 | Sigma 18-50/2.8-4.5

Sigmaによる「システムの破壊」?

Obal system razem z Sigma
Nadchodzi wyzwolenie...
(シグマによるシステムの破壊、それは解放・・・・)

というコピーでSigmaポーランドがカウントダウン式ティーザー広告を出していることが話題となっている。


b0148617_4212951.jpg

http://www.rewolucja.sigma-foto.pl/


そのコピーの内容とマウントの写真から

かってタムロンがもっていたアダプトールに似たすべてのマウントへの装着が可能な

アダプターシステムではないか、と予想する声も多い。

また、ドイツをはじめとして欧州各国では

いわゆる「ミラーレス」機のことを「コンパクト・システム」と命名しているので

Sigmaがミラーレス機を発表するのでは、という見方もあるようだ。

いずれにせよ、あと数日で明らかになることであるから愉しみに待つとしよう。

通例どおり、新製品に飛びついたり人柱となるのは

わがポリシーに反するので、まあじっくり拝見させていただこう。

とりあえずSD15で間に合っているのであるゆえ♪


Untitled


*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




[PR]
by amselchen | 2013-07-29 04:28 | EX 30/1.4 HSM

旧型機と旧型レンズでまにあってます♪

SD15を導入してもう二年になるのか~

EX30mmは、SD14時代からだからもっと長命である。

このカメラとレンズの仕事に感嘆しつづけてきたものだが、

今でもその働きには瞠目する。

D7000の撮影後の手間隙を考えると

SD15は、その書き込みの鈍さを考慮しても、簡便であると感じるから不思議だ。

ものごとはすべて相対的ということである♪




Untitled



*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




[PR]
by amselchen | 2013-07-19 17:14 | EX 30/1.4 HSM

SD15の復讐

なが~くもちだしていなかったSD15であった

よってバッテリーがすっかりあがっていたのである。

予備を挿入して散歩にもちだした。

夏至はすぎたとはいえ夏も盛り

時刻は7時半をまわっていたが

とーぜん明るい。

斜めに傾き始めた陽が丸ボケをつくる。

30mm EXを F2に絞ったが

それでもよくボケる。

やはり佳いレンズである。

FOVEONの写りもやはりアトラクティーヴである。

SD15の復讐にすっかりへこまされてしまったのだった~凹凸♪


Untitled


*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




[PR]
by amselchen | 2013-07-10 05:37 | EX 30/1.4 HSM