アムゼルくんの世界 Die Welt des Amselchens 

<   2009年 07月 ( 48 )   > この月の画像一覧

カルタゴの遺跡

b0148617_21413193.jpg



これは6年前のチュニジア旅行のとき、当時買ったばかりのキャノン・パーワーショットA60という初めてのコンデジで撮影したものです。

カルタゴ遺跡といっても今見られるのはローマがカルタゴ占領後にその廃墟のうえに建てたものの、その遺跡だそうです。

反抗期にはいって小憎らしい口をきく息子がまだ可愛かったころの写真をさがしていて、この画にゆきあたりました。国の興亡について考えてしまいます。

日本よカルタゴになってくれるな、と。



LEICA Fotografie International(LFI) Galerie は
こちら


FotoPus<アムゼルくん>ギャラリー
こちら


人気blogランキングへ参加しました。よろしければ応援のクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by amselchen | 2009-07-31 21:43

FlektogonをSD14に

b0148617_5494361.jpg



M42装着用のアダプターを入手したので早速Flektogonを試す。

画角がちょうど「標準レンズ」に近くなるので撮影していて感じがよい♪



LEICA Fotografie International(LFI) Galerie は
こちら


FotoPus<アムゼルくん>ギャラリー
こちら


人気blogランキングへ参加しました。よろしければ応援のクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by amselchen | 2009-07-31 05:50 | Flektogon 2.4/35

【Augsburg】 Fuggereiその二

b0148617_5133863.jpg



b0148617_5142589.jpg



LEICA Fotografie International(LFI) Galerie は
こちら


FotoPus<アムゼルくん>ギャラリー
こちら


人気blogランキングへ参加しました。よろしければ応援のクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by amselchen | 2009-07-31 05:14 | SIGMA DP1

本の番人

b0148617_18325113.jpg




LEICA Fotografie International(LFI) Galerie は
こちら


FotoPus<アムゼルくん>ギャラリー
こちら


人気blogランキングへ参加しました。よろしければ応援のクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by amselchen | 2009-07-30 18:21 | DC 18-200/3.5-6.3 OS

【Augsburg】 Fuggereiその一

b0148617_622023.jpg




<Fuggerei>とは、16世紀のドイツの都市アウグスブルクに設置された世界最初の低所得者のための集合住宅です。

現代ドイツでは「Sozialwohnung」といわれるものの開祖になります。しかし<Fuggerei>の場合は市を代表する金融資本家フッガー家による慈善事業であったことが現代の低所得者のための集合住宅とはことなるところです。

そこには現在でも当時の価格そのままの家賃で居住する人々がいます。ちなみユーロ換算で0.88ほどになります。これは年間家賃です!!

しかし居住応募条件があって、貧しい罪科のないカソリック信者のアウグスブルク市民に限り、日に三度創設者・ヤーコプ・フッガー・に祈りをささげること、だそうです。


b0148617_62544.jpg



LEICA Fotografie International(LFI) Galerie は
こちら


FotoPus<アムゼルくん>ギャラリー
こちら


人気blogランキングへ参加しました。よろしければ応援のクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by amselchen | 2009-07-30 06:10 | SIGMA DP1

可能性としての勤勉

b0148617_5424110.jpg




LEICA Fotografie International(LFI) Galerie は
こちら


FotoPus<アムゼルくん>ギャラリー
こちら


人気blogランキングへ参加しました。よろしければ応援のクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by amselchen | 2009-07-30 05:43 | DC 18-200/3.5-6.3 OS

【Augsburg】 市庁舎(Rathaus)


b0148617_083697.jpg



アウグストゥスの噴水はこの市庁舎前の広場にあります。日傘の上のほうにちょこんと見えています。

立派な市庁舎です。街の財力を示しています。これは日本で言えば江戸時代初期に建造されたドイツ・ルネッサンスの代表的な建物のひとつです。



LEICA Fotografie International(LFI) Galerie は
こちら


FotoPus<アムゼルくん>ギャラリー
こちら


人気blogランキングへ参加しました。よろしければ応援のクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by amselchen | 2009-07-30 00:10 | SIGMA DP1

路上駐車

b0148617_22451676.jpg




LEICA Fotografie International(LFI) Galerie は
こちら


FotoPus<アムゼルくん>ギャラリー
こちら


人気blogランキングへ参加しました。よろしければ応援のクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by amselchen | 2009-07-29 22:45 | DC 18-200/3.5-6.3 OS

【Augsburg】 メルクリウスの噴水

b0148617_1673687.jpg



ローマ軍の駐屯地として建設された街ゆえに、ローマ神話にちなんだ噴水がおおく見られますが、これはメルクリウス(英語ではマーキュリー、ギリシア神話ではヘルメス、フランス語読みではエルメス)の像がある噴水です。

メルクリウスは交通と通商の神ですが、同時に泥棒さんたちにもあがめられています。

ローマへつづくいわゆる「ローマンチック街道」なかほどにあるアウグスブルクは古来から通商流通の重要な都市でした。メルクリウスをあおぎみる市民のなかには通商と交易ばかりではなく、街道筋にて他人の利益をかすめとる事業に従事していたものも多かったのかもしれません。


LEICA Fotografie International(LFI) Galerie は
こちら


FotoPus<アムゼルくん>ギャラリー
こちら


人気blogランキングへ参加しました。よろしければ応援のクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by amselchen | 2009-07-29 16:15 | SIGMA DP1

あさがお

b0148617_22224659.jpg




LEICA Fotografie International(LFI) Galerie は
こちら


FotoPus<アムゼルくん>ギャラリー
こちら


人気blogランキングへ参加しました。よろしければ応援のクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by amselchen | 2009-07-28 22:23 | DC 18-200/3.5-6.3 OS