アムゼルくんの世界 Die Welt des Amselchens 

カテゴリ:G Planar 2/35 T*( 2 )

戦略的価格で勝負に出たSONY α7

α7は戦略的な価格で勝負に出た感ありである。

価格コムでの最安値はすでに約14カメラ円、α7rで約20カメラ円である。

一方D610が約18カメラ円であるから、α7の価格が際立つ♪

ちなみにドイツの某有名ショップでも予約受付が開始され

α7が1499ユーロ、α7r は2099ユーロである。

http://www.fotokoch.de/sony-nex-systemkameras.html

ついでにいえばD610は、1949ユーロである。

こうして、価格からみてもD610はスルー決定であろう凹

半年後に価格がこなれればドイツでも日本並みの価格になるだろうか?

そのころは日本国内価格も下がっているであろうが・・・・凹


Untitled


ニコンが口火を切りキャノンが追いかけたフルサイズ廉価版であるが

D600の欠陥問題でニコンがずっこけてしまい

一方6Dの、いかにもコストダウンしました、という安っぽさにも購買意欲がそがれたが、

今やソニーからこんなそそるカメラが発表されてウキウキする♪

之に加えて来年にプロ用のフルサイズが投入され

さらにプロ用サポートシステムが導入されれば、

フルサイズの市場占有率は近い将来ソニーが優勢を占めることになるであろう、

が無理でも、横綱二人体制が崩れ、東の大関が横綱を食う

という下剋上が見られるかもしれぬ

という予測がたつソニーの戦略的攻勢である♪




*******************************************************************




Fluidr <Amselchen>







*******************************************************************




[PR]
by amselchen | 2013-10-18 17:12 | G Planar 2/35 T*

NEX-3を見直す




これまで本気で使用していなかったSony NEX3である。

アダプター遊びボディとしか定義していなかったのだ。

ゆえに画像サイズはいつも小を選んでいた。

今回、試みにRAW撮影もしていた。

二年来、時々使用しているのになんと初めてのRAWである。

レンズは、いつもどおり、このカメラにぴったりなContax G Planar F2/35mm T*である。

絞りはこれも通常のように開放である。

MFの開放ではスナップショットはムツカシイ。

案の定、ほとんどのショットがピンボケであった凹

この画は上から下まで赤の女子が面白いのでピンを合わせたが、フレームから切れる前になんとか合わせることができた。

結果、微妙なボケが立体感をかもし出していると思う。

Sigma のNEX用30mmなどでスナップしたらよさげであるが、とりあえずこのContax G Planarで我慢しておくのである凹凸



*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>



フォト News From Germany




*******************************************************************




[PR]
by amselchen | 2012-07-18 16:33 | G Planar 2/35 T*