アムゼルくんの世界 Die Welt des Amselchens 

カテゴリ:Nikkor-S.C 1.4/5cm( 20 )

ハイコントラストなNikkor-S.C F1.4/5cm





在庫も払拭し、写欲も湧かない今日この頃

まもやボツ山崩しに勤しむのである。

Nikon S2のボツ山はけっこう大きい、

というのもフードなしゆえ逆光にやられたショットがかなり多いのである。

しかし優秀な距離計のせいかピンをはずしたものは少ない。

そしていまさらながら感じるのは、ライカM3と同年生まれのカメラとレンズだが

写りはけっこう今的だ、ということである。

コントラストの高さの所以だろうか、当時のフィルムと比して現今のフィルム特性は

すぐれているだろうから、よけいその描写がよく見えるのかもしれない。



*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>



フォト News From Germany




*******************************************************************




[PR]
by amselchen | 2012-09-25 01:21 | Nikkor-S.C 1.4/5cm

一年ぶりにもちだすNikon S2

Untitled


なぜかもちだすことの少ないNikon S2である。

露出計がないのがやはりストレスなのか?

それでもハラをくくってテキトーな露出で撮ったら

まあそれほどひどい失敗はないのである。

大きく見やすいファインダーとメカニカルな作動があるからか

撮っている時の快感がうれしい。

Leica CLで撮影してみてよく分かったが、

S2はそれと比較するとずっとできのよいカメラであることを確認したのである。♪






*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>




*******************************************************************




[PR]
by amselchen | 2012-05-23 05:02 | Nikkor-S.C 1.4/5cm

儚い影を映す Nikkor S.C 1,4/50




はかないものの代表である影

これこそわが被写体と決めて幾歳月

その儚さを強調するためモノクロ化する。









*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>




*******************************************************************




[PR]
by amselchen | 2012-05-14 16:45 | Nikkor-S.C 1.4/5cm

古いレンズでも濃厚な発色、Nikkor S.C F1.4/5cm




58年前のレンズなのに、まるで現代レンズがごとき描写のレンズである。

これもまた廉価だか高粒子のOEMフィルムが精細な表情を加えて

自分でいうのもなんだが、実によい結果をもたらしているのである。♪




*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>




*******************************************************************




[PR]
by amselchen | 2012-05-14 00:14 | Nikkor-S.C 1.4/5cm

青い空の追憶




こんな空の色を見上げたのはいったい

いつのことだったか・・・・

氷雨の続く毎日のなかでその記憶は

ほんのりとした夏の日の、何故かは知らぬ気の高ぶり

(それは人生の夏への懐旧か)

そんな過ぎ去った昔を眼前に繰り広げてくる

色、なのであった~・・・・・・



*******************************************************************

このブログはフィルム・フォト専用としました。デジタル・フォトは
<Die Welt der Amsel(アムゼルの世界)>にてひきつづきエントリーしています。


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら

FotoPus<アムゼルくん>ギャラリーは→こちら

Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら

NEW!! >>>
Fluidr <Amselchen>




*******************************************************************




[PR]
by amselchen | 2011-07-24 00:19 | Nikkor-S.C 1.4/5cm

Nikon S2 を絞ってみる

Untitled


露出補正などというものはないカメラであるから

SSを早めにしさらに絞ってみると濃厚な色合いとなった。

これがわたしと同年生まれの古いレンズであろうか?

そのハイコントラストは現代のレンズと比して遜色はない。

その働きには大いに学びたいものである♪




*******************************************************************

このブログはフィルム・フォト専用としました。デジタル・フォトは
<Die Welt der Amsel(アムゼルの世界)>にてひきつづきエントリーしています。


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら

FotoPus<アムゼルくん>ギャラリーは→こちら

Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら

NEW!! >>>
Fluidr <Amselchen>




*******************************************************************




[PR]
by amselchen | 2011-07-21 06:27 | Nikkor-S.C 1.4/5cm

読漫に励むの図




晴耕雨読ならぬ、晴蹴(球)雨読のわが愚息、

読は書ならぬ漫画、ゆえに読漫、なのであります。

毒饅頭でありませぬ。

饅頭怖い、のであります。下げマンも怖い、のであります。

もう支離滅裂、なのであります凹凸



*******************************************************************

このブログはフィルム・フォト専用としました。デジタル・フォトは
<Die Welt der Amsel(アムゼルの世界)>にてひきつづきエントリーしています。


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら

FotoPus<アムゼルくん>ギャラリーは→こちら

Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら

NEW!! >>>
Fluidr <Amselchen>




*******************************************************************




[PR]
by amselchen | 2011-07-17 19:07 | Nikkor-S.C 1.4/5cm

仲間はずれもまた善哉~




*******************************************************************

このブログはフィルム・フォト専用としました。デジタル・フォトは
<Die Welt der Amsel(アムゼルの世界)>にてひきつづきエントリーしています。


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら

FotoPus<アムゼルくん>ギャラリーは→こちら

Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら

NEW!! >>>
Fluidr <Amselchen>




*******************************************************************




[PR]
by amselchen | 2011-06-17 05:07 | Nikkor-S.C 1.4/5cm

ゾナーに負けじと




かってニコンがドイツ・カメラを追いかけていた頃の

コンタックスとライカをミックスしたかのごときカメラが

Sシリーズのレンジファインダーでした。

よってレンズは当時ライカをはるかに凌駕して偉大だった

ツアイス・イコン社製造のコンタックス用ゾナーをコピーしたのが

このNikkor-S.C F1.4/5cmといわれています。

それゆえかその描写もゾナーのように素晴らしい、のであります♪

以後一眼へと逃走したニコンとニッコールのオリジンが

Sシリーズに見られるのであります。



*******************************************************************

このブログはフィルム・フォト専用としました。デジタル・フォトは
<Die Welt der Amsel(アムゼルの世界)>にてひきつづきエントリーしています。


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら

FotoPus<アムゼルくん>ギャラリーは→こちら

Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら

NEW!! >>>
Fluidr <Amselchen>




*******************************************************************




[PR]
by amselchen | 2011-04-29 02:29 | Nikkor-S.C 1.4/5cm

復活祭を終えて




今年の復活祭はかなり遅く先週末には

ドイツはもう初夏に突入していたのであります。

例年通り家内の実家で四日間を過ごして帰ってきました。

あちらではひたすら午後寝をする毎日でありました。

おかげで疲れがすっかり抜けたようであります♪


*******************************************************************

このブログはフィルム・フォト専用としました。デジタル・フォトは
<Die Welt der Amsel(アムゼルの世界)>にてひきつづきエントリーしています。


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら

FotoPus<アムゼルくん>ギャラリーは→こちら

Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら

NEW!! >>>
Fluidr <Amselchen>




*******************************************************************




[PR]
by amselchen | 2011-04-26 02:08 | Nikkor-S.C 1.4/5cm