アムゼルくんの世界 Die Welt des Amselchens 

カテゴリ:Revuenon 50/1.9( 17 )

秋の光と風はFoveonで





秋になってからは日向を選んで歩いている

日陰を選んで歩いていた夏が懐かしい。

そのような惜別の季節の気分をFOVEONが描き出す。

パートナーは古いドイツ・レンズだ。

しかしこのレンズ、富岡光学製造という噂があるが、真相や如何に?





*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>



フォト News From Germany




*******************************************************************




[PR]
by amselchen | 2012-09-08 19:05 | Revuenon 50/1.9

秋の色をそのまま写すFOVEON





9月になってめっきり秋らしくなったライン低地地方である。

朝晩冷え込むのでもう冬の掛け布団をしている凹

陽光も秋らしく弱弱しく、陽射しの中にいても暑くはなく温かいのだ。

散歩の時間もそれに応じて早まるのは当然で

夏のころのように8時頃ではもう暗い

ゆえに6時を散歩の時間とする。

散歩の道すがらいかにも秋らしい陽が名も無き草に輝いていた。

こんなものにレンズを向けるのはわたしがやはり日本人だからであろう♪




*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>



フォト News From Germany




*******************************************************************




[PR]
by amselchen | 2012-09-07 18:07 | Revuenon 50/1.9

SD15のノーコーな発色





Auto Revuenon 50mm/F1.9、富岡光学製と噂されていますが

ドイツ・ローカルなブランドゆえ日本ではご存じない方がほとんどありませう。

かの澤村徹センセーさえご存知ではなかったレンズです。

この濃厚な発色もひょっとしたらレンズの御蔭?

しかし噂にたがわぬよい描写をしてくれるレンズ

このことであります♪



*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>




*******************************************************************




[PR]
by amselchen | 2012-04-03 16:08 | Revuenon 50/1.9

FOVEONの輝き





SD14まではどうもうまく撮れなかった黄色が生々しく描写できるようになった

このSD15があれば、とりあえずよしとする

このことである♪
 



*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>




*******************************************************************




[PR]
by amselchen | 2012-04-02 15:19 | Revuenon 50/1.9

SD1、驚愕の値下げ~!

晴天の霹靂~!

シグマがSD1の暴値下げを発表~!

SD15と比較して操作性と画質向上が著しいものの

あまりの高価格に世界を吃驚させたシグマのSD1であった。

がしかしシグマ懸命のそして賢明のコストダウンにより

新FOVEONセンサー、<ジェネレーションネーム“Merrill”の開発に成功>し

b0148617_21282994.jpg

価格を大幅に下げ、実売20万円で市場に問うそうである。

ドキドキである♪


さて、とりあえずSD15にマンゾクしているのでSD1はたぶん買わない凹凸



しかし同じセンサー搭載の、新DPシリーズも発表された。


この新DPシリーズは気になる。


b0148617_21291485.jpg

MF操作もしょぼいダイヤルからレンズ側にカイゼンされたそうだし、

致命的弱点であるファイル書き込みもSD1並の速度なら申し分ない。

ただしもうひとつの癌であるプラスチッキーなボディの質感にはカイゼンがない様子、

価格と操作性次第で考慮しよう♪









*******************************************************************


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら


Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら


Fluidr <Amselchen>




*******************************************************************




[PR]
by amselchen | 2012-02-08 21:31 | Revuenon 50/1.9

ボツ山崩し Auto Revuenon 50/1.9篇その2

Untitled


これもフィルム特性のお陰かしっとりとしたトーン描写になった。

(なんでこのレンズ使わぬ?)

このことである凹




お気に召しましたらクリックを♪
そうでない方も、まっとりあえずクリックを♪♪
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村


*******************************************************************

このブログはフィルム・フォト専用としました。デジタル・フォトは
<Die Welt der Amsel(アムゼルの世界)>にてひきつづきエントリーしています。


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら

FotoPus<アムゼルくん>ギャラリーは→こちら

Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら

NEW!! >>>
Fluidr <Amselchen>




*******************************************************************




[PR]
by amselchen | 2011-10-09 04:13 | Revuenon 50/1.9

ボツ山崩し Auto Revuenon 50/1.9篇

Untitled


この富岡光学製造と噂されるレンズは小型軽量で実に使いやすい、

にもかかわらずあまり出番がないのは何故だ~~

がしかし、

(このレンズはどうしても手放せない)

このことであります♪





お気に召しましたらクリックを♪
そうでない方も、まっとりあえずクリックを♪♪
にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村


*******************************************************************

このブログはフィルム・フォト専用としました。デジタル・フォトは
<Die Welt der Amsel(アムゼルの世界)>にてひきつづきエントリーしています。


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら

FotoPus<アムゼルくん>ギャラリーは→こちら

Flickr <Amselchen>は→こちら

Flickr <Amselchen>スライドショーは → こちら

NEW!! >>>
Fluidr <Amselchen>




*******************************************************************




[PR]
by amselchen | 2011-10-08 17:55 | Revuenon 50/1.9

カバのカベ




Pentaconの思いもかけない描写力を発見した画です。カメラのほうで露出がうまくあってくれれば、レンズはCZJクアリティーですから申し分ないと思われます。

画像はFlickrからURLをコピペしました。PCから直接アップロードするより見栄えがよくなるのはありがたいなあ、これからはこれで行こう、っと。♪


*******************************************************************

このブログはフィルム・フォト専用としました。デジタル・フォトは
<Die Welt der Amsel(アムゼルの世界)>にてひきつづきエントリーしています。


LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら

FotoPus<アムゼルくん>ギャラリーは→こちら

Flickr <Amselchen>は→こちら


*******************************************************************
[PR]
by amselchen | 2010-04-12 15:38 | Revuenon 50/1.9

春とはいえ黄昏は


b0148617_329434.jpg



Die Welt der Amsel(アムゼルの世界)

にて紹介中の旧東独製カメラ、Praktica LTLの画は先入観からかどうにも黄昏た雰囲気をかもし出しています。使いにくいカメラなので一本だけしか撮影していませんが、それでもまあまあの出来のものが何枚かありました。まぐれであたる確率半々というところでしょうか。


*******************************************************************

LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら

FotoPus<アムゼルくん>ギャラリーは→こちら

Flickr <Amselchen>は→こちら


*******************************************************************
[PR]
by amselchen | 2010-04-12 03:33 | Revuenon 50/1.9

定点観測をことなる器材で


b0148617_4203254.jpg



前回とおなじ例の場所を、Pentax SPIIにRevuenon 50mmとKodak BW400CNで撮影してありました。この画ではここが遊泳施設であることがよくおわかりになると思います。



*******************************************************************

LEICA Fotografie International(LFI) <Amselchen> Galerie は→こちら

FotoPus<アムゼルくん>ギャラリーは→こちら

Flickr <Amselchen>は→こちら


*******************************************************************
[PR]
by amselchen | 2010-04-10 04:21 | Revuenon 50/1.9