アムゼルくんの世界 Die Welt des Amselchens 

カテゴリ:Yashica ML 50/2.0( 6 )

転がる石には


これも定点観測所のひとつです。


b0148617_1638556.jpg



高倍率ズームを広角側でF7.1に絞っています。

転がる石には苔むさず、とは定職を持たない人間はきちんとした生活を確立できない

というのが元来の教訓ですが、

しかし良い意味に取れば
[PR]
by amselchen | 2010-01-27 16:42 | Yashica ML 50/2.0

<飾り窓のキッチュ>とお知らせ

b0148617_76549.jpg




前々回も述べたように、このブログをはじめて一年がすぎた。いろいろお付き合いも増えたし愛着もできた。

しかしひとつ問題ができた。

PCを新調して画像処理ソフトも換えたら、Exciteブログではモアレやジャギーがでるようになってしまった。

また拡大表示すると圧縮の荒れが目立つ。もちろん理由としては新ソフトがまだ慣れず画像処理のまずさも考えられるのだが、どうにもうまくゆかない。





そこで、ちょうど一年という区切りもいいので、このExciteブログはとりあえずお休みさせていただき、画像処理がうまく行くようになったら再開(するかもしれない)、とさせていただきます。

一年間のご愛顧まことにありがとうございました。

なお新ブログ、<Die Welt der Amsel>をBloggerに開設しました。

よろしければお寄りくださいまし。

あなかしこ

アムゼル






LEICA Fotografie International(LFI) Galerie は
こちら


FotoPus<アムゼルくん>ギャラリー
こちら
[PR]
by amselchen | 2009-06-23 06:48 | Yashica ML 50/2.0

人気のないレストラン

b0148617_712518.jpg



ひさしぶりにヤシカML50をもちだしてみた。

日曜の午後おそくのためか客のいないレストランのテラス席

凋落した白いバラがなにやら表徴的である。


さてこのML50だが、ML24,ML35とならんで解像力のたかいレンズである。

またつくりがややプラスチッキーだがその分軽くE-520とのバランスもよい

これがジャンク価格で買えたのでおおいに得をした気分だ。



LEICA Fotografie International(LFI) Galeire は
こちら


FotoPus<アムゼルくん>ギャラリー
こちら


人気blogランキングへ参加しました。よろしければ応援のクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by amselchen | 2009-06-22 01:48 | Yashica ML 50/2.0

田舎もまたよし

豚児の誕生とともに街をすて田舎に引っ込んだ。

幼年期を田舎ですごすのがいいだろう、と両親はかってに思ったわけだ。

それがはたしていいことだったかどうかは知らない。

伊丹十三によれば、子育ての誤りは失敗してはじめて気づく、ということである。


b0148617_20183818.jpg



今はまだ子育て中なのでまだ結果はでない。

しかし彼の生まれた病院があるその街を豚児はあまり好きではないようである。

田舎ものとしての根性がすわってきたのかもしれない。

それっていいことなの、と思わず自分に問いかけてみる。

答えはない。
[PR]
by amselchen | 2009-02-14 20:19 | Yashica ML 50/2.0

Yashica ML 50/2.0は、すっきりした解像

前回は、ボケをみましたが、ちょっと絞るとすっきりとした解像を見せてくれます。

このすっきりくっきり解像力がPorstにはありません。

しかもこのML50の色合いはさっぱりとしています。

つまり。くっきりはっきりさっぱり、でPorstの対極にあるようなレンズです。

そうそうそれに、軽い。


b0148617_555445.jpg



濃厚な色彩が好きなわたしとしては、やや物足りない気がします。

でもまあ対象しだいで使い分ければいいのでしょう。

とにかく廉価で入手したので、なにか文句がでてくる筋合いはありませんわね。


b0148617_5553917.jpg



ML35と比較すると、その味わいがまったくちがっているのもまた面白いです。
[PR]
by amselchen | 2009-02-13 16:09 | Yashica ML 50/2.0

Yashica ML 50/2.0もぼける

Yashica ML 50/2.0は、平凡な「標準レンズ」だったにちがいありません。

標準レンズがPlanarのような大口径で明るいものになる以前の「標準」だったのでしょう。

作りだってわりとお粗末です、Planarと比較してですが。

しかし写りは悪くありません。

しかも小さな口径でけっこうぼけてくれます。


b0148617_537530.jpg



さらに、たぶん数がたくさんで出荷されたためか、驚くほどの廉価で中古市場に出回っています。

それで二本購入してしまいました、たはは。

うち二本目は、一本目が入札できない場合の滑り止めとしてたった5ユーロをリザーブのためインプットしただけだったのに、これで落ちてしまいました(!?!)。

たぶん掲載された写真の後玉が汚れていたので印象が悪かったためでしょうか?

でもちょっと掃除したらきれいになりました。

なんだか得したきぶんです。といっても5ユーロですけどね、てへへV

で二本を順番に使いまわすのですが、しかし5ユーロのほうがどうもよい状態なんですから皮肉なもんですわ、むふふ。
[PR]
by amselchen | 2009-02-13 05:39 | Yashica ML 50/2.0